注目の記事 PICK UP

40代からのロードバイク-ミトコンドリアを活性化させる

40代でも速く強くなるカギはミトコンドリア

40代からのロードバイク-ミトコンドリアを活性化させる
40代からロードバイクを始めた方やロードバイクを続けていて40歳代を迎えた方、双方に言えるのは40代になったからといって体力の低下や筋力の低下で落胆することはないということです。日頃のトレーニングで体力の低下や筋力の低下は防止でき、大学の研究では若年層と同じレベルの体力を維持できるというデータもでています。とは言え、仕事であったり家庭であったり日頃からトレーニングを積むことができる環境にあるという方はそんなに多くないと思います。そこで注目なのがミトコンドリアです。

ミトコンドリアとは何か

ミトコンドリアとは細胞にある小器官の一つです。様々な働きを持っていますが、最も重要なものはエネルギーを生産することです。摂取した栄養と酸素からエネルギーを作り出し、そのエネルギーをもとに私達は運動をしています。一つの細胞に300~400個のミトコンドリアが存在しますが、個人差は大きいです。近年の研究で、ミトコンドリアは老化と深い関わりを持っていることが明らかになってきています。

ミトコンドリアは増やすことができる

ミトコンドリアは細胞の中にあるもので、エネルギーを作り出す働きをするものです。ミトコンドリアは年を取るごとに減少してしまうものなのですが、工夫することで増やすこともできるのです。ミトコンドリアを活性化させて、ミトコンドリアの数を増やせば年齢を重ねても筋力が低下しにくくなるという研究結果もでています。このミトコンドリアは日常生活やトレーニングで数を増やすことができます。

ミトコンドリアを増やす方法とは

ミトコンドリアを日常生活やトレーニングで増やすにはどういう方法で増やせばいいのでしょうか。ミトコンドリアを増やすには体がエネルギーを欲する状態にすることが必要です。トレーニングで数を増やす事を例にすると、ある程度の負荷で運動を長時間続けることです。運動強度が低いと効果がありません。ちょっと苦しいくらいの負荷で長時間走ると、ミトコンドリアの活性が促されて数を増やそうとするのです。寒さも大切な要素です。寒いと体はエネルギーを必要とするため、ミトコンドリアの活性化に繋がります。プロの選手が冬場に1万kmくらい乗り込むそうですが、彼らは寒い季節に乗り込めば強くなるということを理屈ではなく、経験的に知っているのでしょう。

冬場のロードバイクのトレーニングについて考える
冬場は寒くてロードバイクに乗りたくないですが、冬場が一番トレーニングに適した季節というのを知っていたでしょうか?冬場にロードバイクでトレーニングすることで代謝が上がりダイエット効果もあります。冬場のロードバイクのトレーニングについて考えていきます。

日常生活もトレーニングの場にする

40代になると仕事も忙しくなってトレーニング時間が取れないという人も多いと思います。そういう人は日常生活をトレーニング化してしまえばいいのです。歩くのではなくちょっと走る。エスカレーターやエレベーターを利用するのではなく階段を利用する。通勤を電車ではなく自転車で通勤する。営業の人は歩く時にいつもより少し速いペースで歩くことを心がける。そうして常に体に負荷をかけることで、仕事中でもトレーニングすることができます。そのような細かいことの積み重ねでミトコンドリアの活性は上がるはずです。それは年齢に関わらず効果があります。四六時中、体に負荷をかけることを意識することで、何もしないよりは確実に体は強くなっていきます。

食事量も調整してミトコンドリアを活性化させる

実は食べる食事量もミトコンドリアを活性化させるには大切な要素です。体を軽い飢餓状態にすると、ミトコンドリアが活性化してエネルギーを作り出そうとします。その結果、細胞の中のミトコンドリアの数が増えるそうです。3食ともしっかり食べて間食もしてお腹が常に満たされている状態ではなく、空腹になるのを待ってお腹がグーッとなったら食べるようにします。そうすれば減量にもなりますし、ミトコンドリアも増えます。ミトコンドリアの数が増えるとエネルギーの代謝が活発になるので痩せやすくなるというメリットもあります。3食きちんと食べるとしても1食あたりの食事量をいつもより減らすことでミトコンドリアを増やすことができるのです。

しかし、この方法にはリスクもあります。トレーニング後はきちんとエネルギーを摂った方がいいですし、いきなり食べる量をガクンと減らす等極端なダイエットは危険なのでやめたほうがいいでしょう。

ミトコンドリアについてはまだ研究が進められている

ミトコンドリアと運動能力の関係については、医学会でも研究が進められている最中であり、分かってないことも多いです。体に負荷をかけること。そして無理のない範囲で食べる量を減らすこと。要するに体を甘やかさないということが大切です。40代以上のサイクリストの方はこれらの事を意識することでガラッと変わると思います。心がけ一つで40歳からでも強くなることはできるのです。皆さんもぜひミトコンドリアを意識して日常生活もトレーニングの一環だと考えて、体に常に負荷をかけることを心がけてみてください。きっと数ヶ月後には結果として必ず表れると思います。

40代からのロードバイク-加齢について考える
40代からロードバイクを始めた方の多くは体力の衰えや加齢による運動能力の低下を感じると思います。加齢による体力や筋力の低下とどう向き合うか。40代からロードバイクで速く強くなるには。40代の加齢による体力と筋力等運動能力について考えます。


40代からのロードバイク-体力の低下に向き合う
40代からロードバイクを始めて衰えた体力にどう向き合い対処していけばいいのでしょうか。40代に合わせたトレーニングの考え方とリカバリー、回復力の低下について考えて頭を使って若者に勝つためのヒントを解説します。


40代からのロードバイク-40代から速く強くなる方法
40代でロードバイクで速く強くなるにはどのようなトレーニングをすればいいのでしょうか。若い頃のようにがむしゃらにトレーニングをしても速さや強さには繋がりません。頭を使って考え自分の弱い所はどこかを考えてトレーニングする必要があります。

関連記事

  1. Garmin EDGE 820J

    Garmin EDGE 820Jの設定方法のまとめ

  2. グランフォンドとは何か-人気の高まる山岳ロングライド

    グランフォンドとは何か-人気の高まる山岳ロングライド

  3. コーナリング実践倒し込みから旋回立ち上がりまで

    コーナリング実践倒し込みから旋回立ち上がりまで

  4. カンパニョーロゾンダアイキャッチ

    CampagnoloZONDAがWiggleで42,564円

  5. 女性のためのロードバイクの選び方

    冬場のロードバイクのトレーニングについて考える

  6. ロードバイクの洗車プレクサス

    ロードバイクの洗車の時にあると便利なアイテム

  7. ペダリング動作を正確に行う神経トレーニング

    ペダリング動作を正確に行う神経トレーニング

  8. Garmin EDGE 820J

    Garmin EDGE 820Jのソフトウェアバージョン6.20リリース

  9. インターバルトレーニングの実践方法

    インターバルトレーニングの実践方法-40歳からでも速くなる方法

特集記事

  1. ヘブンウィークブルベアイキャッチ AJ神奈川主催のヘブンウィークブルベ-イザベラ・バードBRM429
  2. ワールドサイクルのR250防水スマートライドポーチDX試用レビュー ワールドサイクルのR250防水スマートライドポーチDX試用レビュー
  3. 40代からのロードバイク-加齢について考える 40代からのロードバイク-加齢について考える
  4. WordPress(ワードプレス)アイキャッチ WordPress(ワードプレス)はブログサイト構築システム
  5. TCD IZM WordPressのテーマアイキャッチ TCDテーマのSEO対策について問い合わせてみました
  6. R250シューズカバープラス試用レビュー ワールドサイクルのR250シューズカバープラス試用レビュー
  7. コーナリング実践倒し込みから旋回立ち上がりまで コーナリング実践倒し込みから旋回立ち上がりまで
  8. 3つ目のボトルケージ ELITE VIPボトルケージクリップ ブルベの装備-ロードバイク初心者が辿り着いたブルベ用装備
  9. ヒルクライム楽に登る正しいダンシング ヒルクライムを楽に登る正しいダンシング
  10. 40代からのロードバイク-40代から速く強くなる方法 40代からのロードバイク-40代から速く強くなる方法

PICK UP記事

  1. 宮澤崇史さんがお尻が痛くならない正しい乗車姿勢を解説 宮澤崇史さんがお尻が痛くならない正しい乗車姿勢を解説
  2. ヒルクライムを楽に登るフォーム-重心を意識する ヒルクライムを楽に登るフォーム-重心を意識する
  3. フィジークのスパインコンセプトエボアプリで適正サドル探す フィジークのスパインコンセプトエボアプリで適正サドル探す
  4. ロードバイク乗車時の具体的な呼吸法とは何か ロードバイク乗車時の具体的な呼吸法とは何か
  5. ロードバイクの盗難対策におすすめペダルノート ロードバイクの盗難対策におすすめペダルノート
  6. ワールドサイクルのR250サイクル反射ベスト試用レビュー ワールドサイクルのR250サイクル反射ベスト試用レビュー
  7. Garmin EDGE 820J Garmin EDGE 820Jアクティビティデータ表示項目の設定
  8. ロードバイクのおすすめヘルメットブランド ロードバイクのおすすめヘルメットブランド
  9. 消耗品の交換時期を見極める-タイヤ編 キャノンデールのヘルメットが価格改定で値下げへ
  10. 飛行機輪行の時に抑えておきたいポイント 飛行機輪行の時に抑えておきたいポイント

おすすめ記事

  1. エントリーグレードのカーボンクリンチャーホイール
  2. 後輪を着脱する時の簡単で確実なテクニック
  3. サドルの位置によって使う脚の筋肉が変わる
  4. 平地と上りの苦手を克服するためのポイント
  5. ブルベでの補給と休憩の仕方を考える
  6. インターバルトレーニングの実践方法
  7. ロードバイク初心者の100kmロングライド-暑さ対策のポイント
  8. ロードバイクのおすすめヘルメットブランド
  9. インターバルトレーニングを実践する上のポイント
  10. グランフォンドを完走するための補給のテクニック

Twitter

最近の記事

  1. 2018年版予算20万円で買えるロードバイク
  2. 平地と上りが苦手なサイクリストの疑問とは
  3. 平地と上りの苦手を克服するためのポイント
  4. 平地と上りそれぞれ苦手な人の傾向
  5. 上りが得意の人と苦手の人の特徴
  6. 平地が得意の人と苦手の人の特徴
  7. 平地が苦手上りが苦手それは何故なのか
  8. ブルベエントリー情報一覧
  9. ブルベエントリー情報一覧
  10. クランク長のセルフチェックとクランク交換のQ&A

人気記事

  1. ワールドサイクルのR250サイクル反射ベスト試用レビュー
  2. ワールドサイクルのR250おにぎりリフレクター試用レビュー
  3. ロードバイク初心者の100kmロングライド-装備と持ち物
  4. ピレリからロードバイク用クリンチャータイヤが新発売
  5. ロードバイク初心者の100kmロングライド-効率的な楽な走り方
  6. ロードバイク初心者の100kmロングライド-補給のポイント
  7. ロードバイク初心者の100kmロングライド-休憩のポイント
  8. PBP パリ・ブレスト・パリ
  9. パールイズミ2017年秋冬モデルアイキャッチ
  10. ワールドサイクルのR250防水スマートライドポーチDX試用レビュー
PAGE TOP
Translate »