注目の記事 PICK UP

キャノンデールのヘルメットが価格改定で値下げへ

キャノンデールのヘルメットが価格改定で大幅値下げ

キャノンデールヘルメットヘッダ
キャノンデール乗りには嬉しいニュースです。
キャノンデールは2017年3月1日からヘルメット全モデルの価格改定を行い値下げしました。
フラッグシップモデルで5,000円の値下げです。キャノンデール乗りでなくてもキャノンデールの緑のデザインが好きという方は要チェックです。

サイファーロード

キャノンデールサイファーロード
価格:19,000円
JCF公認ヘルメット
キャノンデールのフラッグシップモデルのヘルメットです。
2種類のEPSフォームを使用したピークプロテクションテクノロジーにより軽さと安全性を確保しています。
汗をかいてもすぐに乾燥する熱シール処理された抗菌パッド
3つのポジション調整機能とマイクロダイヤルテンションアジャスターで頭全体の締め付け感を調整できます。
ポリカーボネイト製の内部ケージにより通気穴の強度を高め通気性と安全性を両立。
多層モールドのポリカーボネイトシェル技術がEPSシェルとアウターシェルを接着して一体化デザインが可能に。

サイファーエアロ

キャノンデールサイファーエアロ
価格:19,000円
JCF公認ヘルメット
サイファーロードのエアロデザインのヘルメットです。
2種類のEPSフォームを使用したピークプロテクションテクノロジーにより軽さと安全性を確保しています。
空気抵抗を軽減するエアロダイナミックなデザイン。
汗をかいてもすぐに乾燥する熱シール処理された抗菌パッド
3つのポジション調整機能とマイクロダイヤルテンションアジャスターで頭全体の締め付け感を調整できます。
ポリカーボネイト製の内部ケージにより通気穴の強度を高め通気性と安全性を両立。
多層モールドのポリカーボネイトシェル技術がEPSシェルとアウターシェルを接着して一体化デザインが可能に。
軽量・抗菌性を併せ持ち頭部への網状のホールド感が1日中被っていてもズレにくく快適な着用感を提供します。

サイファー

キャノンデールサイファー
価格:17,000円
JCF公認ヘルメット
サイファーロードをベースにしたミドルグレードのヘルメットです。
2種類のEPSフォームを使用したピークプロテクションテクノロジーにより軽さと安全性を確保しています。
汗をかいてもすぐに乾燥する熱シール処理された抗菌パッド
3つのポジション調整機能とマイクロダイヤルテンションアジャスターで頭全体の締め付け感を調整できます。
ポリカーボネイト製の内部ケージにより通気穴の強度を高め通気性と安全性を両立。
多層モールドのポリカーボネイトシェル技術がEPSシェルとアウターシェルを接着して一体化デザインが可能に。
軽量・抗菌性を併せ持ち頭部への網状のホールド感が1日中被っていてもズレにくく快適な着用感を提供します。

テラモ

キャノンデールテラモ
価格:12,000円
JCF公認ヘルメット
2種類のEPSフォームを使用したピークプロテクションテクノロジーにより軽さと安全性を確保しています。
SIアルミ:外骨格様式ケージが内装ロールケージと相まって通気口の強度を高めて通気性と安全性を確保。
多層モールドのポリカーボネイトシェル技術がEPSシェルとアウターシェルを接着して一体化デザインが可能に。
ヘルメット内の通気性を確保するため23の通気穴を確保。
汗をかいてもすぐに乾燥する熱シール処理された抗菌パッド
マイクロダイヤル調整のエルゴフィットEVAパッドにより着用感がアップ
軽量・抗菌性を併せ持ち頭部への網状のホールド感が1日中被っていてもズレにくく快適な着用感を提供します。

キャノンデールヘルメットラインナップ
キャノンデール公式:ヘルメット一覧ページ

キャノンデールのヘルメットのラインナップはフラッグシップモデルからミドルグレードまで、JCF公認モデルですとどれを選んでも機能的な差が無いのが特徴です。
フラッグシップモデルでも今回の値下げで19,000円ですので、有名なヘルメットメーカーのフラッグシップモデルに比べると安いです。ヘルメットは事故の時に頭部を守る大切なウェアですのでこの機会に入手しておきたいところです。
JCF公認でレースでも使用できるモデルでしたら、カラーリングで選んでも良いかもしれません。
キャノンデール乗りな人、キャノンデール乗りではないけどキャノンデールの緑カラーが好きという方はチェックしてみてください。

参考になったらぜひシェアしてください。

関連記事

  1. インドアサイクリングZWIFTを始めるのに必要なもの

    インドアサイクリングZWIFTを始めるのに必要なもの

  2. インターバルトレーニングの実践方法

    ミドルグレードのカーボンクリンチャーホイール

  3. ブルベにおすすめのアルミクリンチャーホイール

    ブルベにおすすめのアルミクリンチャーホイール

  4. 携帯ポンプ一挙徹底比較

    携帯ポンプ一挙徹底比較

  5. 消耗品の交換時期を見極める

    消耗品の交換時期を見極める-ワイヤー編

  6. ピレリからロードバイク用クリンチャータイヤが新発売

    ピレリからロードバイク用クリンチャータイヤが新発売

  7. ロードバイク用度付き対応のスポーツアイウェア

    ロードバイク用度付き対応のスポーツアイウェア

  8. Knog Oiベルアイキャッチ

    Knog Oi (ノグ・オイ)ノグからスタイリッシュなベルが出ていた

  9. 消耗品の交換時期を見極める

    消耗品の交換時期を見極める-駆動系編

特集記事

  1. WordPress(ワードプレス)アイキャッチ WordPress(ワードプレス)はブログサイト構築システム
  2. ロードバイクの平均時速30kmに壁を突破する方法 ロードバイク平均時速30kmの壁を突破する方法
  3. WordPressSSL化アイキャッチ WordPressサイトを常時SSL化する-CORESERVER(コアサーバー)…
  4. Google Language Translatorを使ってプチ多言語サイト化してみた Google Language Translatorを使ってプチ多言語サイト化し…
  5. WordPressにおける投稿ページと固定ページの違い WordPressにおける投稿ページと固定ページの違い
  6. ヘブンウィークブルベアイキャッチ AJ神奈川主催のヘブンウィークブルベ-イザベラ・バードBRM429
  7. WordPressテーマアイキャッチ オウンドメディアブロガー向けWordPress厳選有料テーマ
  8. Garmin EDGE 820J Garmin EDGE 820Jの基本設定アクティビティプロフィール
  9. バイクパッキングの入門にピッタリ-ワールドサイクルからR250サドルバッグ発売 バイクパッキングの入門にピッタリ-ワールドサイクルからR250サドルバッグ発売
  10. PBP パリ・ブレスト・パリ PBP ブルベの最高峰パリ・ブレスト・パリ

PICK UP記事

  1. 冬場のオフトレーニングのすすめ ロードバイクのメンテナンス時にやっておきたいアップグレード
  2. Garmin EDGE 820J Garmin EDGE 820Jの基本設定アクティビティプロフィール
  3. スペシャライズドのプレミアムフィッティング販売システム スペシャライズドのプレミアムフィッティング販売システム
  4. Garmin EDGE 820J Garmin EDGE 820Jに海外の地図を入れて海外ブルベに使う方法
  5. ろんぐらいだぁす!ツーリングガイド ろんぐらいだぁす!ツーリングガイド4が3月27日発売
  6. パールイズミのバックパック パールイズミがサイクリング用バックパックを発表
  7. 携帯ポンプ一挙徹底比較 携帯ポンプ一挙徹底比較
  8. ピナレロ2018年ニューモデル発表会-GANシリーズ ピナレロ2018年ニューモデル発表会-GANシリーズ
  9. ロードバイクのおすすめヘルメットブランド カーマー(karmor)-リアルアジアンフィットのキノコ頭にならないヘルメット
  10. ワールドサイクルスマートポーチアイキャッチ ブルベカード入れにもなる財布一体型ポーチがワールドサイクルから発売

おすすめ記事

  1. ロードバイク乗りと相性の良いおすすめクレジットカード
  2. CATEYE VOLT 800アイキャッチ
  3. ディスクロードバイクのメリットとは
  4. ピナレロ2018年ニューモデルモデル発表会-DOGMAF10
  5. Garmin EDGE 820J
  6. バイクパッキング大型サドルバッグアイキャッチ
  7. TCD IZMテーマアイキャッチ
  8. EN1150規格をクリアしたブルベに最適な反射ベスト
  9. ろんぐらいだぁす!ツーリングガイド
  10. カラーパーツでロードバイクをカスタムして個性を強調

Twitter

最近の記事

  1. 女性が参加しやすく楽しめるサイクルイベントシクロクエスト
  2. ブルベエントリー情報一覧
  3. ブルベエントリー情報一覧
  4. ブルベエントリー情報一覧
  5. ブルベエントリー情報一覧
  6. ブルベエントリー情報一覧
  7. ブルベエントリー情報一覧
  8. ブルベエントリー情報一覧
  9. ブルベエントリー情報一覧
  10. 2018年版予算20万円で買えるロードバイク

人気記事

  1. 登録されている記事はございません。
PAGE TOP
Translate »