注目の記事 PICK UP

キャノンデールのヘルメットが価格改定で値下げへ

Last Updated 2017.03.16

キャノンデールのヘルメットが価格改定で大幅値下げ

キャノンデールヘルメットヘッダ
キャノンデール乗りには嬉しいニュースです。
キャノンデールは2017年3月1日からヘルメット全モデルの価格改定を行い値下げしました。
フラッグシップモデルで5,000円の値下げです。キャノンデール乗りでなくてもキャノンデールの緑のデザインが好きという方は要チェックです。

サイファーロード

キャノンデールサイファーロード
価格:19,000円
JCF公認ヘルメット
キャノンデールのフラッグシップモデルのヘルメットです。
2種類のEPSフォームを使用したピークプロテクションテクノロジーにより軽さと安全性を確保しています。
汗をかいてもすぐに乾燥する熱シール処理された抗菌パッド
3つのポジション調整機能とマイクロダイヤルテンションアジャスターで頭全体の締め付け感を調整できます。
ポリカーボネイト製の内部ケージにより通気穴の強度を高め通気性と安全性を両立。
多層モールドのポリカーボネイトシェル技術がEPSシェルとアウターシェルを接着して一体化デザインが可能に。

サイファーエアロ

キャノンデールサイファーエアロ
価格:19,000円
JCF公認ヘルメット
サイファーロードのエアロデザインのヘルメットです。
2種類のEPSフォームを使用したピークプロテクションテクノロジーにより軽さと安全性を確保しています。
空気抵抗を軽減するエアロダイナミックなデザイン。
汗をかいてもすぐに乾燥する熱シール処理された抗菌パッド
3つのポジション調整機能とマイクロダイヤルテンションアジャスターで頭全体の締め付け感を調整できます。
ポリカーボネイト製の内部ケージにより通気穴の強度を高め通気性と安全性を両立。
多層モールドのポリカーボネイトシェル技術がEPSシェルとアウターシェルを接着して一体化デザインが可能に。
軽量・抗菌性を併せ持ち頭部への網状のホールド感が1日中被っていてもズレにくく快適な着用感を提供します。

サイファー

キャノンデールサイファー
価格:17,000円
JCF公認ヘルメット
サイファーロードをベースにしたミドルグレードのヘルメットです。
2種類のEPSフォームを使用したピークプロテクションテクノロジーにより軽さと安全性を確保しています。
汗をかいてもすぐに乾燥する熱シール処理された抗菌パッド
3つのポジション調整機能とマイクロダイヤルテンションアジャスターで頭全体の締め付け感を調整できます。
ポリカーボネイト製の内部ケージにより通気穴の強度を高め通気性と安全性を両立。
多層モールドのポリカーボネイトシェル技術がEPSシェルとアウターシェルを接着して一体化デザインが可能に。
軽量・抗菌性を併せ持ち頭部への網状のホールド感が1日中被っていてもズレにくく快適な着用感を提供します。

テラモ

キャノンデールテラモ
価格:12,000円
JCF公認ヘルメット
2種類のEPSフォームを使用したピークプロテクションテクノロジーにより軽さと安全性を確保しています。
SIアルミ:外骨格様式ケージが内装ロールケージと相まって通気口の強度を高めて通気性と安全性を確保。
多層モールドのポリカーボネイトシェル技術がEPSシェルとアウターシェルを接着して一体化デザインが可能に。
ヘルメット内の通気性を確保するため23の通気穴を確保。
汗をかいてもすぐに乾燥する熱シール処理された抗菌パッド
マイクロダイヤル調整のエルゴフィットEVAパッドにより着用感がアップ
軽量・抗菌性を併せ持ち頭部への網状のホールド感が1日中被っていてもズレにくく快適な着用感を提供します。

キャノンデールヘルメットラインナップ
キャノンデール公式:ヘルメット一覧ページ

キャノンデールのヘルメットのラインナップはフラッグシップモデルからミドルグレードまで、JCF公認モデルですとどれを選んでも機能的な差が無いのが特徴です。
フラッグシップモデルでも今回の値下げで19,000円ですので、有名なヘルメットメーカーのフラッグシップモデルに比べると安いです。ヘルメットは事故の時に頭部を守る大切なウェアですのでこの機会に入手しておきたいところです。
JCF公認でレースでも使用できるモデルでしたら、カラーリングで選んでも良いかもしれません。
キャノンデール乗りな人、キャノンデール乗りではないけどキャノンデールの緑カラーが好きという方はチェックしてみてください。

参考になったらぜひシェアしてください。

関連記事

  1. 宮澤崇史さんがお尻が痛くならない正しい乗車姿勢を解説

    宮澤崇史さんがお尻が痛くならない正しい乗車姿勢を解説

  2. ペダリングトレーニング最終奥義ハイパワーペダリング

    ペダリングトレーニングハイパワーペダリング

  3. ロードバイクのブレーキパッド一挙比較

    ロードバイクのブレーキパッド一挙比較

  4. 短期間で鍛えるヒルクライム力-食事コンディション編

    短期間で鍛えるヒルクライム力-食事コンディション

  5. ワールドサイクルのR250防水スマートライドポーチ試用レビュー

    ワールドサイクルのR250防水スマートライドポーチ試用レビュー

  6. ミドルグレードのロードバイクの賢い買い方選び方

    ミドルグレードのロードバイクの賢い買い方選び方

  7. ワールドサイクルのR250おにぎりリフレクター試用レビュー

    ワールドサイクルのR250おにぎりリフレクター試用レビュー

  8. ブルベ用サイクルウェアアイキャッチ

    ブルベ用のサイクルウェアを考える

  9. 修善寺伊豆急下田-サイクルスポーツ聖地の旅コース

    修善寺伊豆急下田-サイクルスポーツ聖地の旅コース

特集記事

  1. ブルベのルールアイキャッチ ブルベのルール
  2. バイクパッキングの入門にピッタリ-ワールドサイクルからR250サドルバッグ発売 バイクパッキングの入門にピッタリ-ワールドサイクルからR250サドルバッグ発売
  3. ブルベのメダル2015 ブルベとは何か
  4. 04-aicahe-2017-640 2017年版予算20万円で買えるロードバイク
  5. ワールドサイクルのR250パーキングストッパー&チェーンフック試用レビュー ワールドサイクルのR250パーキングストッパー&チェーンフック試用レビュー
  6. R250シューズカバープラス試用レビュー ワールドサイクルのR250シューズカバープラス試用レビュー
  7. WordPressにおける投稿ページと固定ページの違い WordPressにおける投稿ページと固定ページの違い
  8. WordPress(ワードプレス)アイキャッチ WordPress(ワードプレス)はブログサイト構築システム
  9. ペダリング時の筋肉の働きを理解して意識することで変わる ペダリング時の筋肉の働きを理解して意識する
  10. バイクパッキングフレームバッグアイキャッチ バイクパッキング-フレームバッグの選び方

PICK UP記事

  1. ミドルグレードのロードバイクの賢い買い方選び方 ミドルグレードのロードバイクの賢い買い方選び方
  2. 短期間で鍛えるヒルクライム力-フィジカル編 短期間で鍛えるヒルクライム力-フィジカル
  3. ブルベエントリー情報一覧6月開催アイキャッチ ブルベエントリー情報一覧6月開催
  4. モンベルコンパクトリンコウバッグアイキャッチ 輪行袋はモンベルのコンパクトリンコウバッグが便利
  5. 東レがカーボンを値上げ来年モデルの価格に影響か ロードバイク初心者が失敗しないロードバイクの選び方
  6. カーマーからフラッグシップモデルDITROが登場
  7. 冬場のオフトレーニングのすすめ ロードバイクのメンテナンス時にやっておきたいアップグレード
  8. バイクパッキングの入門にピッタリ-ワールドサイクルからR250サドルバッグ発売 バイクパッキングの入門にピッタリ-ワールドサイクルからR250サドルバッグ発売
  9. R250ツールケースホルダー試用レビュー ワールドサイクルのR250ツールケースサドルホルダー試用レビュー
  10. ZOFFアスリートロゴアイキャッチ ZOFFアスリートの調光レンズ度付きスポーツアイウェア

Twitter

最近の記事

  1. 04-15roadbike-aicache
  2. 04-286brompton-aicache
  3. 04-115carbonwheelevolution-aicache
  4. 04-05spdsl-aicache640
  5. 04-150warmingupandrecovery-aicache
  6. 04-285wheelrimbest10-header

おすすめ記事

  1. Garmin EDGE 820J
  2. ロードバイクの盗難対策におすすめペダルノート
  3. ワールドサイクルのR250防水スマートライドポーチ試用レビュー
  4. スペシャライズドのプレミアムフィッティング販売システム
  5. ロードバイク用度付き対応のスポーツアイウェア
  6. パールイズミのバックパック
  7. 冬場のオフトレーニングのすすめ
  8. ワールドサイクルのR250防水スマートライドポーチDX試用レビュー
  9. ペダリングトレーニング最終奥義ハイパワーペダリング
  10. ロードバイクの最新ヘッドライド事情
PAGE TOP