注目の記事 PICK UP

Garmin EDGE 820Jのソフトウェアバージョン8.50リリース

Last Updated 2020.12.29

Garmin EDGE 820Jのソフトウェアが6.20にバージョンアップ

Garmin EDGE 820J
Garmin EDGE 820Jのソフトウェアバージョンが、バージョン5.20から6.20にアップデートされました。今回のソフトウェアのアップデートの目玉は、シマノDi2でシンクロシフトがサポートされるようになりました。
2017年12月11日に最新ソフトウェアバージョン8.50がリリースされました。

ソフトウェア6.20の変更点

  • 新機能、Shimano Di2 Synchronized Shiftのサポートが追加されました。グラフィカルギアのデータフィールドが点滅し、アラート音が鳴り、メッセージバナーが表示され、チェーンリングのシフトが近づいていることを示します。同期シフトモードを変更し、Shimano Di2センサー設定でアラートトーンを無効にすることができます
  • ANT +自転車ライトの改良を追加しました。ANT + Bike Lightsセンサーの設定にLight Beam ActivatedとNetwork Light Modeの新しい設定を追加しました。新しいLight Beam Activated設定を使用してTimer Startでライトをオンに設定することができます。また、新しいトレイルライトモードもあります
  • Connect IQバージョン2.2.3のサポートが追加されました
  • セグメントの開始点をマップに追加しました
  • 固定パワーゾーンの設定が保持されません
  • 夜間モードのコンパステキストを修正しました
  • インシデント検出の緊急連絡先の代替電話番号が選択されない問題を修正しました
  • コースまたはトレーニングの名前を入力するときにキーボードから欠けていた特殊文字を追加しました

参考:Garmin 公式サイト(英語)

今後ソフトウェアは6.50までアップデートの予定

Garminの英語の公式サイトでは、Garmin EDGE 820の英語版のソフトウェアは6.50まで公開されています。ソフトウェア6.50ではソフトウェアバージョン6.20の不具合の修正が行われています。
今後日本語版のGarmin EDGE 820Jにもソフトウェア6.50が適用されることが予想されますので、ガーミンエクスプレスや日本のいいよねっとのGarmin EDGE 820Jのソフトウェアアップデートの告知をチェックしてください。

ソフトウェア6.30の変更点
  • 高度が正しくオフセットされる問題が修正されました
  • Connect IQに関連した小さな問題を修正しました
ソフトウェア6.50の変更点
  • Garmin Expressマップのダウンロードが機能しなくなる問題を修正しました
ソフトウェア8.50の変更点
  • シマノDi2センサーの設定問題の修正
  • Vector3ソフトウェアアップデートインターフェースの改善
  • Connect IQアプリがセンサーを無効にしてしまう問題の修正
  • Varia Visionデータ項目表示の修正
  • 翻訳の修正
  • UIの修正
  • 自動ポーズが作動しない問題の修正

Garmin EDGE 820Jのソフトウェアアップデート情報は下記のサイトで確認してください。

ライドの際に何があなたにとって重要なのか?パフォーマンスデータ、それともスタートからゴールまでのライド全て?新しいEdgeデバイスは、あなたがその先に到達するのをサポートします。

Garmin EDGE 820Jのソフトウェアアップデート方法

Garmin EDGE 820Jのソフトウェアアップデート方法については下記の記事を参考にアップデートしてください。

Garmin EDGE 820Jを購入しました。しかし、動作がもっさりしていてタッチの感度が悪い。そんな時はソフトウェアのアップデートで解決します。Garmin EDGE 820Jを購入して動作が遅くてストレスに思っている方は本記事を参考にソフトウェアをアップデートしてみてください。

Garmin EDGE 820Jを使用している方はソフトウェアアップデートを忘れずに行いましょう。
参考になったらぜひシェアしてください。

関連記事

  1. ロードバイク初心者が最初に変えるべきパーツとは何か

    ロードバイク初心者が最初に変えるべきパーツとは何か

  2. スペシャライズドのプレミアムフィッティング販売システム

    スペシャライズドのプレミアムフィッティング販売システム

  3. ろんぐらいだぁす!の高宮 紗希はパリ・ブレスト・パリを完走できるのか

    ろんぐらいだぁす!の高宮 紗希はパリ・ブレスト・パリを完走できるのか

  4. 雨に降られた後にやるべきお掃除メンテナンス

    雨に降られた後にやるべきお掃除メンテナンス

  5. 宮澤崇史さんがお尻が痛くならない正しい乗車姿勢を解説

    宮澤崇史さんがお尻が痛くならない正しい乗車姿勢を解説

  6. ワイドレシオギアを入れて坂道を楽に登る方法アイキャッチ

    ワイドレシオギアを入れて坂道を楽に走る方法

  7. EN1150規格をクリアしたブルベに最適な反射ベスト

    EN1150規格をクリアしたブルベに最適な反射ベスト

  8. Garmin EDGE 820J

    Garmin EDGE 820Jでバッテリー消費を抑える設定

  9. ろんぐらいだぁす!サイクルジャージアイキャッチ

    ろんぐらいだぁす!のジャージが予約受付中

特集記事

  1. TCDのおすすめテーマ一覧 TCDのおすすめテーマ一覧
  2. WordPress(ワードプレス)アイキャッチ WordPress(ワードプレス)はブログサイト構築システム
  3. 2018年版予算20万円で買えるロードバイク 2018年版予算20万円で買えるロードバイク
  4. 短期間で鍛えるヒルクライム力-機材編 短期間で鍛えるヒルクライム力-機材
  5. ギアチェンジする時はケイデンスを意識する事で無駄がなくなる ロードバイク目的別おすすめクリンチャータイヤ
  6. インドアサイクリングZWIFTを始めるのに必要なもの インドアサイクリングZWIFTを始めるのに必要なもの
  7. ペダリング動作を正確に行う神経トレーニング ペダリング動作を正確に行う神経構築トレーニング
  8. 01-aicache-roadbike ロードバイクとは
  9. Garmin EDGE 820J Garmin EDGE 820Jのソフトウェアアップデートの方法
  10. ロードバイクのハンドルポジションの決め方 ロードバイクのハンドルポジションの決め方

PICK UP記事

  1. ピレリからロードバイク用クリンチャータイヤが新発売 ピレリからロードバイク用クリンチャータイヤが新発売
  2. 自転車ナビルートアイキャッチ 自転車ナビルート設置2020年までに100地区拡大へ
  3. ロードバイク乗りと相性の良いおすすめクレジットカード ロードバイク乗りと相性の良いおすすめクレジットカード
  4. 短期間で鍛えるヒルクライム力-フィジカル編 短期間で鍛えるヒルクライム力-フィジカル
  5. ピナレロ2018年ニューモデルモデル発表会-DOGMAF10 ピナレロ2018年ニューモデル発表会-DOGMAF10
  6. ろんぐらいだぁす!ツーリングガイド ろんぐらいだぁす!に見るブルベ用ヘッドライトの考え方を徹底解説
  7. ヘブンウィークブルベアイキャッチ AJ神奈川主催のヘブンウィークブルベ-イザベラ・バードBRM429
  8. 摩擦円とは何か-コーナリング時のグリップ ロードバイクのビンディングペダルは最後は結局SPD-SLを選んでしまう
  9. ORTRIEBサドルバッグLスレートアイキャッチ ORTLIEB(オルトリーブ)のサドルバッグはブルベの装備の定番に納得
  10. サプリメントを活用してパフォーマンスアップ サプリメントを活用してパフォーマンスアップ

Twitter

最近の記事

  1. サイクルコンピュータアイキャッチ
  2. ロードバイクのおすすめヘルメットブランド
  3. eneloopアイキャッチ
  4. 摩擦円とは何か-コーナリング時のグリップ
  5. ディスクロードバイクのメリットとは
  6. ロードバイクのテールライトアイキャッチ
  7. ZOFFアスリートロゴアイキャッチ
  8. インドアトレーニングにおすすめのサイクルトレーナー
  9. Knog Oiベルアイキャッチ
  10. WordPressUpdraftPlusアイキャッチ

おすすめ記事

  1. Garmin EDGE 820J
  2. ロードバイクの盗難対策におすすめペダルノート
  3. 消耗品の交換時期を見極める-タイヤ編
  4. Google Language Translatorを使ってプチ多言語サイト化してみた
  5. パールイズミ2017年秋冬モデルアイキャッチ
  6. Garmin EDGE 820J
  7. 携帯ポンプ一挙徹底比較
  8. モンベルコンパクトリンコウバッグアイキャッチ
  9. 修善寺伊豆急下田-サイクルスポーツ聖地の旅コース
  10. ミドルグレードのロードバイクの賢い買い方選び方
PAGE TOP