注目の記事 PICK UP

自転車保険の選び方【2017年版】

自転車保険の選び方

自転車保険ヘッダ
ロードバイクに乗るならば万が一に備えて自転車保険に加入しておきましょう。
自転車の事故による賠償額は高額化しており最近は自転車保険が注目されています。
ブルベでは個人賠償責任補償額が1億円以上を推奨されています
ブルベでなくても普段からロードバイクに乗るのであれば自転車保険に加入して万が一に備えておくことも大切です。

何故自転車保険に加入するのか?

自転車対歩行者の事故件数が増加している

ロードバイクを含む自転車は軽車両に分類されるので基本車道を走行するわけですが、自転車が走行できない道路の場合やむおえず歩道を走行することになります。
歩道走行中は歩行者優先ですので自転車で歩行者と衝突してしまった時は自転車に乗っていた人が加害者になってしまいます。この自転車と歩行者による事故は2000年から2015年で約1.5倍に増加しています

自転車事故でも高額な賠償事例があります

自転車事故で平成25年には9,250万円という高額な賠償命令が出た判例があります。
その他にも1,000万円以上の賠償請求が出されたケースも数件あります。
自転車と言えど事故を起こしてしまった時の賠償金額は、自動車やオートバイの事故の時に匹敵する程です。
もし無保険で自転車事故を起こしてしまった場合、賠償金を払えずに自己破産に陥る可能性もあります。

自転車保険に加入していますか?

高額なロードバイクには乗っているけど自転車保険には入っていないという方も結構いるのではないでしょうか。
ロードバイクは普通の自転車よりも速度域が速いですから、事故に遭遇してしまった時のダメージも大きくなる可能性が高いです。そのため最近ロードバイクの人気に伴って自転車保険も注目されています。
自転車で事故を起こしてしまった時の相手への賠償額も高額になってきており、自転車保険に加入していないと高額な賠償金請求で大変な事になってしまうこともあるかもしれません。

自転車保険を選ぶ時のポイント

自転車保険を選ぶ時のポイントは主に3つあります。

  1. 個人賠償責任補償の限度額
  2. 示談交渉代行サービスが付帯しているか
  3. 保険対象が本人か家族まで対象か

個人賠償責任補償が最低1億円以上の保険を選びましょう

自転車保険に加入する最大のポイントは

  • 事故の加害者になってしまった場合に高額の賠償責任が課せられてしまった時です

過去の自転車事故の賠償責任の判例から見ても、高額の賠償責任にも対応できる保険として最低でも個人賠償責任補償1億円以上は必須と言えます。

示談交渉代行サービスが付帯しているか確認しましょう

最近の自転車保険は標準で示談交渉の代行サービスが付帯している商品がほとんどですが、この示談交渉代行サービスが付帯しているかも自転車保険選びでは重要なポイントです。
事故を起こしてしまった時は被害者と交渉を行うことになりますが、この示談交渉を保険会社の方で代行してもらうことでスムースに示談の交渉を進める事ができます。
保険会社によっては示談交渉代行に加えて弁護士費用一部負担といった付帯サービスがある商品もあります。
そういったサービスが付帯しているかも自転車保険選びのポイントとして見ても良いと思います。

保険の対象が本人型か家族型かを確認する

保険の対象は多くは本人限定型か対象を家族まで含めた家族型に分かれます。
自転車に乗るのが保険に加入する本人だけなら、本人型で問題ありませんが家族も自転車に乗るようでしたら家族型を選択して配偶者や子供までカバーする保険タイプを選択しましょう。

自動車の任意保険で特約がある場合もあります

自動車に乗っている方なら加入している自動車の任意保険の特約で自転車での事故もカバーしてくれるか確認してみましょう。保険によっては自転車や日常生活での事故を補償してくれる特約が付いた保険もあります。
詳しくはご自分が加入している自動車用任意保険の会社へお問い合わせください。

2017年版おすすめ自転車保険

自転車保険というキーワードでネット検索すると、自転車保険を比較した様々なサイトが検索結果に出ますがほとんどは保険を紹介した時に報酬が発生する広告の要素も含んだ比較サイトばかりです
当サイトはそういった保険会社と紹介契約していないガチでおすすめできる自転車保険を紹介します

ネットでeジョー「eサイクル保険」価格.com保険専用プラン:東京海上日動

プラン名 保険料
(1年)
個人賠償責任補償額 死亡・後遺障害 入院日額 通院日額 示談交渉代行 その他補償
Cプラン
(本人型)
2,030 無制限
国外1億円
100万円 有り
Bプラン
(本人型)
3,820 無制限
国外1億円
300万円 3,000円 有り 手術保険金3万円
Aプラン
(本人型)
6,220 無制限
国外1億円
500万円 5,000円 1,000円 有り 手術保険金5万円
契約条件

契約年齢:満18歳~69歳 加入時期:2日前から60日前まで

保険の特徴
  1. 個人賠償責任補償額が全プランで国内無制限
  2. 海外で事故を起こした時も個人賠償責任補償1億円あります。海外ブルベに参加する時に海外保険の加入が不要です
  3. ネットでeジョー「eサイクル保険」の価格ドットコム専用のため価格ドットコムから申込み時のみ上記条件で契約できます

ネットでeジョー「eサイクル保険」価格.com保険専用プラン:東京海上日動

ネットde保険@さいくる(自転車保険(交通傷害型)):三井住友海上

プラン名 保険料
(1年)
個人賠償責任補償額 死亡・後遺障害 入院日額 通院日額 示談交渉代行 その他補償
Cコース
(本人型)
3,990 3億円 290万円 4,000円 有り 手術保険金4万円または2万円
Bコース
(本人型)
5,320 3億円 500万円 6,000円 有り 手術保険金6万円または3万円
Aコース
(本人型)
7,230 3億円 500万円 6,000円 1,000円 有り 手術保険金6万円または3万円
契約条件

契約年齢:満18歳~69歳 加入時期:1日前から60日前まで

保険の特徴
  1. 個人賠償責任補償額が全プランで3億円
  2. 自転車乗車中の事故以外でも交通事故によるご自身のケガも補償
  3. 手術保険金は入院中に受けた手術は入院日額の10倍、それ以外の手術は入院の日額の5倍の保険金額

ネットde保険@さいくる(GK ケガの保険(交通傷害型)):三井住友海上

自転車向け保険 Bycle:au損保

プラン名 保険料
(1年)
個人賠償責任補償額 死亡・後遺障害 入院日額 通院日額 示談交渉代行 その他補償
ブロンズコース
(本人型)
4,150 1億円 300万円
(自転車事故:600万円)
4,000円
(自転車事故:8,000円)
有り 手術保険金2万円または4万円
(自転車事故:4万円または8万円)
シルバーコース
(本人型)
6,620 1億円 400万円
(自転車事故:800万円)
6,000円
(自転車事故:12,000円)
1,000円
(自転車事故:2,000円)
有り 手術保険金3万円または6万円
(自転車事故:6万円または12万円)
入院一時金2万円または4万円
ゴールドコース
(本人型)
11,280 2億円 400万円
(自転車事故:800万円)
6,000円
(自転車事故:12,000円)
2,000円
(自転車事故:4,000円)
有り 手術保険金3万円または6万円
(自転車事故:6万円または12万円)
入院一時金5万円または10万円
契約条件

契約年齢:満18歳~74歳 加入時期:当日から30日前まで

保険の特徴
  1. 個人賠償責任補償額がで1億円以上
  2. 自転車乗車中の事故は死亡・後遺障害・入院補償・通院補償が2倍
  3. 事故により自力走行困難な時50km以内で自転車ロードサービスで搬送サービス付帯

自転車向け保険 Bycle:au損保

2017年自転車保険選びまとめ

ネットでeジョー「eサイクル保険」価格.com保険専用プラン:東京海上日動
この保険が最強すぎて他の自転車保険が霞んでしまうというのが正直なところです。
Cプランの一番安いプランでも年額2,030円で個人賠償責任補償が無制限で、しかも海外での自転車事故も1億円補償と海外ブルベを視野に入れている方にはぴったりの保険だと思います。
海外ブルベで無くても普通にロードバイクに乗る方全員にお勧めできる自転車保険です。

ネットde保険@さいくる(GK ケガの保険(交通傷害型)):三井住友海上
全コースで個人賠償責任補償3億円は2017年時点では安心できる補償額だと思います。
Cコースの一番安いプランでも死亡・後遺障害と入院保険補償が付いているのは良いポイントです。

自転車向け保険 Bycle:au損保
au損保の特徴は個人賠償責任補償額は1億円からですが、自転車による事故は死亡・後遺障害や入院・通院・手術保険が2倍になる等付帯サービスを手厚くしています。
また、自転車ロードサービスは24時間365日全国の拠点からロードサービスを呼んでサポートしてもらえるため、自転車で全国各地を旅行するような方には有り難いサポートサービスだと思います。

本記事では3つの自転車保険を挙げましたが、他にも様々な保険会社から自転車保険の商品が販売されています。
しかし年額が高い割に個人賠償責任補償額が1億円だったり、付帯サービスが付いて無いことで保険料を安くしていたりとどれも有象無象です。
ロードバイクに乗り始めてこれから自転車保険に加入することを考えている方は本記事の3つの自転車保険から、自分に合った個人賠償責任補償額と付帯サービスから選べば間違いは無いと思います。

参考になったらぜひシェアしてください。

関連記事

  1. ロードバイク用度付き対応のスポーツアイウェア

    ロードバイクウェアのおすすめブランド

  2. 都民の森ヒルクライム

    都民の森-ロードバイク乗り人気の峠

  3. 尾根幹からロングコース-道志みち箱根てんこ盛り

    尾根幹からロングコース-道志みち箱根てんこ盛り

  4. ヘブンウィークブルベアイキャッチ

    AJ神奈川主催のヘブンウィークブルベ-イザベラ・バードBRM503

  5. ロードバイクのハンドルポジションの決め方

    ロードバイクのハンドルポジションの決め方

  6. ピナレロ2018年ニューモデルモデル発表会-DOGMAF10

    ピナレロ2018年ニューモデル発表会-DOGMAF10

  7. ロードバイク初心者が最初に変えるべきパーツとは何か

    尾根幹周辺の坂コース-ロードバイク乗りのトレーニングコース

  8. インドアサイクリングZWIFTを始めるのに必要なもの

    インドアサイクリングZWIFTを始めるのに必要なもの

  9. パールイズミのバックパック

    パールイズミがサイクリング用バックパックを発表

特集記事

  1. 自転車は何故曲がるのか?-ロードバイクのコーナリング力学 自転車は何故曲がるのか?-ロードバイクのコーナリング力学
  2. TCD IZM WordPressのテーマアイキャッチ TCDテーマのSEO対策について問い合わせてみました
  3. インドアサイクリングZWIFTを始めるのに必要なもの インドアサイクリングZWIFTを始めるのに必要なもの
  4. ギアチェンジする時はケイデンスを意識する事で無駄がなくなる ロードバイク目的別おすすめクリンチャータイヤ
  5. ヒルクライムを楽に登るフォーム-重心を意識する ヒルクライムを楽に登るフォーム-重心を意識する
  6. カラーパーツでロードバイクをカスタムして個性を強調 カラーパーツでロードバイクをカスタムして個性を強調
  7. WordPressにおける投稿ページと固定ページの違い WordPressにおける投稿ページと固定ページの違い
  8. ヒルクライムを楽に登るハンドルの握り方とペダリング ヒルクライムを楽に登るハンドルの握り方とペダリング
  9. ヘブンウィークブルベアイキャッチ AJ神奈川主催のヘブンウィークブルベ-イザベラ・バードBRM429
  10. TCD IZMテーマアイキャッチ TCD IZMテーマにリニューアルしました

PICK UP記事

  1. ヒルクライム・エンデューロに向けたトレーニング方法 ヒルクライム・エンデューロに向けたトレーニング方法
  2. ワールドサイクルのR250ドラム型フロントバッグ試用レビュー ワールドサイクルのR250ドラム型フロントバッグ試用レビュー
  3. WordPressUpdraftPlusアイキャッチ WordPressを簡単にバックアップ&復元するUpdraftPlus
  4. ピナレロ2018年ニューモデル発表会-GANシリーズ ピナレロ2018年ニューモデル発表会-GANシリーズ
  5. ブルベエントリー情報一覧6月開催アイキャッチ ブルベエントリー情報一覧5月開催
  6. ロードバイク初心者の100kmロングライド-暑さ対策のポイント ロードバイク初心者の100kmロングライド-暑さ対策のポイント
  7. Garmin EDGE 820J Garmin EDGE 820Jに海外の地図を入れて海外ブルベに使う方法
  8. パールイズミ2017年秋冬モデルアイキャッチ パールイズミ2017年秋冬モデルから注目モデルをピックアップ
  9. 尾根幹からロングコース-道志みち箱根てんこ盛り 尾根幹からロングコース-道志みち箱根てんこ盛り
  10. ヒルクライムを楽に登るハンドルの握り方とペダリング ヒルクライムを楽に登るハンドルの握り方とペダリング

おすすめ記事

  1. 40代からのロードバイク-体力の低下に向き合う
  2. ミドルグレードのロードバイクの賢い買い方選び方
  3. ロードバイクトレーニングの基礎の基礎
  4. ロードバイク初心者の100kmロングライド-効率的な楽な走り方
  5. トレンドはショートクランク?クランク長の選び方
  6. ロードバイク初心者の100kmロングライド-装備と持ち物
  7. 消耗品の交換時期を見極める
  8. ギアチェンジする時はケイデンスを意識する事で無駄がなくなる
  9. ロードバイク乗車時の具体的な呼吸法とは何か
  10. コーナリング時のライディングフォーム-フォームごとの特徴

Twitter

最近の記事

  1. 2018年版予算20万円で買えるロードバイク
  2. 平地と上りが苦手なサイクリストの疑問とは
  3. 平地と上りの苦手を克服するためのポイント
  4. 平地と上りそれぞれ苦手な人の傾向
  5. 上りが得意の人と苦手の人の特徴
  6. 平地が得意の人と苦手の人の特徴
  7. 平地が苦手上りが苦手それは何故なのか
  8. ブルベエントリー情報一覧
  9. ブルベエントリー情報一覧
  10. クランク長のセルフチェックとクランク交換のQ&A

人気記事

  1. ワールドサイクルのR250サイクル反射ベスト試用レビュー
  2. ワールドサイクルのR250おにぎりリフレクター試用レビュー
  3. ロードバイク初心者の100kmロングライド-装備と持ち物
  4. ピレリからロードバイク用クリンチャータイヤが新発売
  5. ロードバイク初心者の100kmロングライド-補給のポイント
  6. PBP パリ・ブレスト・パリ
  7. パールイズミ2017年秋冬モデルアイキャッチ
  8. ワールドサイクルのR250防水スマートライドポーチDX試用レビュー
  9. ロードバイク初心者の100kmロングライド-暑さ対策のポイント
  10. 保冷効果が長いおすすめの保冷ボトル
PAGE TOP
Translate »