注目の記事 PICK UP

ブルベに参加する時に最低限必要な装備

Last Updated 2017.04.26

ロードバイクでブルベに参加する時に最低限必要な装備とは

ブルベに参加する時に最低限必要な装備ヘッダ
ロードバイクに乗り始めて100km程度走れるようになったら、ブルベに参加してみようかななんて思うのではないでしょうか。ブルベは最低200km以上の距離を決められたコースを制限時間内に完走する長距離サイクリングです。
ブルベは公道でのサイクリングと同時にどんな状況でも自己解決することが必要なため色々装備を整えないといけません。

本記事ではブルベに参加する時に最低限必要な装備はどんな物が必要か?
という疑問に答えていきたいと思います。

ブルベとは何か?

そもそもブルベとは何?という方は下記の記事をご覧になってください。

ブルベ(brevet)とはフランス語で認定を意味する長距離サイクリングイベントです。制限時間内で決められたコースを完走すると認定してもらえて世界に記録として残してもらうことができます。競技やレースでは無く一般公道を使用したサイクリングとして位置づけられているので誰でも参加はできますが交通法規は遵守しないといけません。

ブルベに必要な装備一覧

ブルベに必要な装備を一覧にしてまとめて掲載しますので、どんな装備を持っていてどんな装備が不足しているかを確認してみてください。

必要な装備 説明 重要度
ベル ベルは道交法でも着用義務がありブルベでも規定で必ず車体に固定しておく必要があります
反射ベスト ブルベの規定で反射ベストは着用義務があります。反射タスキは主催者によってはNGベストを選びましょう
自転車保険 ブルベに参加する時には加入義務があります。個人賠償責任補償額最低1億円以上
千円札 完走認定された時に認定メダルを購入できます。その時千円札でお釣りが出ない必要があります
財布 背中のバックポケットに入るような小さな財布だと○中には保険証・クレジットカード・Suika等入れておく
サイクルウェア 季節に合ったサイクルウェアがおすすめ。主に冬用のウィンドブレーク素材のサイクルウェアを用意すると◎
ヘルメット ブルベの規定では自転車用ヘルメットの着用義務があります
アイウェア 目を保護するためのスポーツ用サングラス。夜間走行も想定して調光レンズか換えのレンズもあると○
グローブ 気温に合わせたサイクルグローブを用意。厚手すぎると操作性が悪くなるので注意
ウインドブレーカー 体温調節や峠の下り等で着用。簡易レインウェアの代わりにもなる
レインウェア ブルベは雨でも雪でも開催されるので当日の天候次第で用意しておく。できればGORETEXが○
ヘッドライト 明るく長時間駆動できるものを選ぶ。最低2灯は用意しておくと○
サイクルコンピュータ キューシートを見る時に距離を知るために必要になる。GPSサイコンがあるなら無くても良い
GPSサイコン あるとコースをトレースしてナビしてくれるのでとても便利。ブルベ初心者はGPSサイコンがおすすめ
ヘルメットテールライト ブルベ主催者によっては必須の場合あり。点灯義務は無く点滅でも可
携帯工具 パンクやトラブルの際は自分で対処しないといけない。チェーンカッター付きがあると◎
チェーンオイル 雨に降られてチェーンオイルが切れてしまった時に100均等の入れ物に入れて携帯しておくと○
Co2ボンベ パンク修理時に一気に空気を入れたい時に持っていると時間短縮できる
タイヤレバー パンク修理時にタイヤをホイールから外すのに必要
換えのチューブ パンクした時の換えのチューブ。距離が長いなら2本用意。ラップに包んでおくとチューブを保護できる
換えタイヤ カットパンク等で補修だけでは対応できない時に持っておくと安心できる
携帯ポンプ パンク修理の時に使う。エアゲージ付きだと◎。雨で使えなくなる時もあるのでラップで包んでおくと○
ドリンクボトル ダブルボトルが望ましいが、ツールケースで1本しか持てないならこまめな補給が必要
サドルバッグ ウィンドブレーカーやレインウェア、輪行袋を入れる。自分の走力に合わせて容量を選ぶ
輪行袋 もしリタイアして輪行で帰宅する時に必要。なるべくコンパクトでかさばらないものが○
テールライト 長時間・常時点灯できるものを2灯以上車体に固定する。サドルバッグの先につけるのは×
補給食 長いブルベや峠では無補給区間が結構あるので、羊羹やスポーツ用補給食を背中のポケット等にいれておく
ブルベカードケース 汗や雨でブルベカードが濡れないようなケースを。100均で用意してもサイクル用財布でも○
クリップ チェックポイントのコンビニのレシートをブルベカードと一緒にクリップでとめておくと○
ペン ブルベによっては通過時間を記載する時があるのでもっておくと○
モバイルバッテリー GPSサイコンやライトを充電する時にあると便利
ロキソニン お尻が痛くなってきた時に服用する
換え電池 テールライトやGPSサイコン用の換え電池。充電池だと◎

ブルベは意外と装備にお金がかかります

ブルベに参加するためには、レースとは違う意味で色々とお金がかかります。
しかし、一度用意してしまえば普段サイクリングする時や長距離のツーリングをする時にも使えるため、ロードバイクに安全に乗るための投資と考えればレースのために色々高額な機材を買うより安い買い物だと思います。

これからブルベをやってみたいと思っている方は本記事を参考にして装備を整えてブルベデビューしてください。

ブルベに参加するためにコツコツ必要なロードバイク用品を準備してきましたが、ようやくブルベにチャンレンジするために必要であろう装備が整ったので本記事で紹介したいと思います。ブルベに出たいと思っている方は参考にしてみてください。

参考になったらぜひシェアしてください。

関連記事

  1. ワールドサイクルのR250防水スマートライドポーチ試用レビュー

    ワールドサイクルのR250防水スマートライドポーチ試用レビュー

  2. ブルベエントリー情報一覧6月開催アイキャッチ

    ブルベエントリー情報一覧6月開催

  3. カンパニョーロゾンダアイキャッチ

    CampagnoloZONDA(カンパニョーロ・ゾンダ)はワイドリム化

  4. MOTHERLODEサイクリスト専用財布アイキャッチ

    MOTHERLODE-自転車乗りのための財布

  5. ワイドレシオギアを入れて坂道を楽に登る方法アイキャッチ

    ワイドレシオギアを入れて坂道を楽に走る方法

  6. パールイズミ2017年秋冬モデルアイキャッチ

    パールイズミ2020年春夏モデルから注目モデルをピックアップ

  7. 消耗品の交換時期を見極める-タイヤ編

    キャノンデールのヘルメットが価格改定で値下げへ

  8. CATEYE VOLT 800アイキャッチ

    ロードバイクのヘッドライトにVOLT 800をおすすめする理由

  9. カラーパーツでロードバイクをカスタムして個性を強調

    サドル沼にハマる前にレンタルサドルを試してみる

特集記事

  1. Let's Encryptアイキャッチ Let’s Encrypt-無料SSLサーバー証明書をSSL BOX…
  2. カラーパーツでロードバイクをカスタムして個性を強調 カラーパーツでロードバイクをカスタムして個性を強調
  3. 04-285wheelrimbest10-header BROMPTON(ブロンプトン)のプチカスタム小物編
  4. Garmin EDGE 820J Garmin EDGE 820Jに海外の地図を入れて海外ブルベに使う方法
  5. Google Language Translatorを使ってプチ多言語サイト化してみた Google Language Translatorを使ってプチ多言語サイト化し…
  6. ヘブンウィークブルベアイキャッチ AJ神奈川主催のヘブンウィークブルベ-イザベラ・バードBRM429
  7. ペダリングトレーニング最終奥義ハイパワーペダリング ペダリングトレーニングハイパワーペダリング
  8. 01-aicache-roadbike ロードバイクとは
  9. ヒルクライム・エンデューロに向けたトレーニング方法 ヒルクライム・エンデューロに向けたトレーニング方法
  10. サプリメントを活用してパフォーマンスアップ サプリメントを活用してパフォーマンスアップ

PICK UP記事

  1. 冬場のオフトレーニングのすすめ ロードバイク乗車時の呼吸とは何かを考える
  2. バイクパッキングの入門にピッタリ-ワールドサイクルからR250サドルバッグ発売 バイクパッキングの入門にピッタリ-ワールドサイクルからR250サドルバッグ発売
  3. ピレリからロードバイク用クリンチャータイヤが新発売 ピレリからロードバイク用クリンチャータイヤが新発売
  4. 目的に合ったヘッドライトの選び方 目的に合ったヘッドライトの選び方
  5. 04-05spdsl-aicache640 ロードバイクのビンディングペダルは最後は結局SPD-SLを選んでしまう
  6. ワールドサイクルのR250おにぎりリフレクター試用レビュー ワールドサイクルのR250おにぎりリフレクター試用レビュー
  7. ロードバイク初心者が最初に変えるべきパーツとは何か ロードバイク初心者が最初に変えるべきパーツとは何か
  8. ブルベに最適なロードバイクとはどんなモデルか ブルベに最適なロードバイクとはどんなモデルか
  9. 短期間で鍛えるヒルクライム力-フィジカル編 短期間で鍛えるヒルクライム力-フィジカル
  10. 修善寺伊豆急下田-サイクルスポーツ聖地の旅コース 修善寺伊豆急下田-サイクルスポーツ聖地の旅コース

Twitter

最近の記事

  1. 04-15roadbike-aicache
  2. 04-286brompton-aicache
  3. 04-115carbonwheelevolution-aicache
  4. 04-05spdsl-aicache640
  5. 04-150warmingupandrecovery-aicache
  6. 04-285wheelrimbest10-header

おすすめ記事

  1. CATEYE VOLT 800アイキャッチ
  2. シマノR8000新型アルテグラ徹底解剖
  3. パールイズミ2017年秋冬モデルアイキャッチ
  4. 霞ヶ浦一周-ロードバイク初心者におすすめの一周コース
  5. Garmin EDGE 820J
  6. ロードバイク乗車時の具体的な呼吸法とは何か
  7. 宮澤崇史さんがお尻が痛くならない正しい乗車姿勢を解説
  8. ロードバイクの洗車プレクサス
  9. ペダリングトレーニング最終奥義ハイパワーペダリング
  10. 保冷効果が長いおすすめの保冷ボトル
PAGE TOP