注目の記事 PICK UP

Garmin EDGE 820Jの設定方法のまとめ

Garmin EDGE 820Jの設定方法のまとめ

Garmin EDGE 820Jヘッダ
Garmin EDGE 820Jは高機能で実際に使えるようにするまでの設定方法が多いため、本記事で実際に使えるようにするまでの設定方法をまとめています。
本記事を参考にGarmin EDGE 820Jの設定方法をマスターしてサイクリングやブルベでGarmin EDGE 820Jを活用してください。

ソフトウェアのアップデート

Garmin EDGE 820Jは購入した時にインストールされているソフトウェアのままではタッチした時の動作がもっさりしていてとても遅く実際に使う時にストレスを感じてしまう程動作が遅いです。

そこで最新のソフトウェアにアップデートして動作を改善させます。
ソフトウェアのアップデート方法については下記の記事を参考にしてソフトウェアをアップデートしてください。

Garmin EDGE 820Jのソフトウェアアップデートの方法
Garmin EDGE 820Jを購入しました。しかし、動作がもっさりしていてタッチの感度が悪い。そんな時はソフトウェアのアップデートで解決します。Garmin EDGE 820Jを購入して動作が遅くてストレスに思っている方は本記事を参考にソフトウェアをアップデートしてみてくだ...

ソフトウェアアップデートすることで、タッチした時の操作が劇的に改善されて軽快に動作してくれるようになります。
Garmin EDGE 820Jの動作が遅くてストレスを感じている方はソフトウェアのアップデートをしてみてください。

アクティビティプロフィールの設定

アクティビティプロフィールとはGarmin EDGE 820Jのメインの機能の一つで、サイクリングの場面に合わせて、スピードやケイデンスといったサイクリング時に表示するデータ項目を切り替える機能です。

購入した時点で3つのアクティビティプロフィールが登録されていますが、この3つのアクティビティプロフィール以外にも自分用のアクティビティプロフィールを追加することができます。例えば私の場合ブルベ時に表示したいアクティビティプロフィールを用意しました。

アクティビティプロフィールの設定方法については下記記事を参考にしてください。

Garmin EDGE 820Jの基本設定アクティビティプロフィール
Garmin EDGE 820Jが届いて最初に驚いたのが説明書の厚さでした。まずは基本設定としてロードバイクに乗る場面に合わせたアクティビティプロフィールの設定の仕方を説明します。アクティビティプロフィールはサイクリングの場面に合わせてデータ項目を表示する機能です。

アクティビティプロフィールに「Brevet」というブルベ時に使用するアクティビティプロフィールを追加しました。
これでブルベの時は「Brevet」のアクティビティプロフィールを使用してGarmin EDGE 820Jを使用することになります。

アクティビティデータ表示項目の設定

Garmin EDGE 820Jでは各アクティビティプロフィールごとに表示したいトレーニング項目をカスタマイズすることができます。
例えばブルベであったら

  • スピード
  • ケイデンス
  • 心拍数
  • 最大心拍数割合
  • 走行距離
  • 勾配
  • 獲得標高
  • 時刻

といったデータ項目です。これ以外にもGarmin EDGE 820Jには豊富なデータ項目があります。このデータ項目を1ページに何項目表示させるか、何ページに分けて表示するかといったことを設定できます。
最大は1ページ10項目、最大5ページの50項目のデータを表示することができます。

Garmin EDGE 820Jのアクティビティデータ表示項目の設定は下記記事を参考にしてください。

Garmin EDGE 820Jアクティビティデータ表示項目の設定
Garmin EDGE 820Jでアクティビティに表示するデータ項目の設定をします。アクティビティプロフィールの設定を理解してサイクリング時に見たいデータを表示させるようにします。

ナビゲーション機能の使い方

Garmin EDGE 820Jの目玉機能がGPSナビゲーションで、普段サイクリングする時に行きたい場所へ自動でナビゲートしてくれる機能の他、予めRIDE WITH GPS等のサイトを利用してサイクリングコースを引いて、そのコースデータをGarmin EDGE 820Jに入れてナビゲーションしてもらうことで引いたコースをトレースしてナビゲーションしてくれます。

コースを予め作っておいてそのコースをトレースしてナビゲーションしてもらう機能が、ブルベでGarmin EDGE 820Jを使用する理由と言っても過言ではありません。
ブルベに参加する方でキューシートを基にコースを引く時はRIDE WITH GPSのサイトがおすすめです。

RIDE WITH GPSブルベにも使えるGPS用ルート作成サイト
RIDE WITH GPSというGarmin EDGE 820J等のGPS用ルートを作成できるサイトの紹介です。引いたルートにキューシートやコントロールポイントも追加することができてブルベのコースを引くのに適したサイトです。

Garmin EDGE 820JにRIDE WITH GPSやルートラボで引いたコースをダウンロードして、Garmin EDGE 820Jに入れてナビゲーション機能を使用する方法は下記の記事を参考にしてください。

Garmin EDGE 820Jナビゲーション機能の使い方
Garmin EDGE 820Jにルートラボのコースデータを登録してナビゲーションする方法を説明します。ブルベでGarmin EDGE 820Jを運用する時の基本的な使い方になりますので本記事を参考にして運用してみてください。

Garmin EDGE 820Jに海外の地図を入れる方法

Garmin EDGE 820Jはmicro SDカードを入れることができないため、海外の地図を入れて海外ブルベでGarmin EDGE 820Jを使用できないのではないかという懸念がありましたが、海外の地図を入れてナビゲーションする方法が判明しました。

OSM(オープン・ストリート・マップ)という世界中の詳細地図を作るというプロジェクトを利用してGarmin用デバイス用の地図を作成するサイトを活用して、Garmin EDGE 820Jに入れることで、日本地図と共存させながら海外の詳細地図を表示することができます。

当サイトが検証して発見した方法ですが、この方法を使うとGarmin EDGE 820Jに最初から入っている日本地図の他、海外のブルベで走る地域の地図データを複数入れて海外でもGarmin EDGE 820Jを活用することができます。

下記の記事を参考にして海外の地図データをGarmin EDGE 820Jに入れて表示させてみてください。これでPBP(パリ・ブレスト・パリ)やLEL(ロンドン・エディンバラ・ロンドン)といった有名な海外ブルベでもGarmin EDGE 820Jを活用できます。

Garmin EDGE 820Jに海外の地図を入れて海外ブルベに使う方法
Garmin EDGE 820JにOSM(オープンストリートマップ)の地図を入れて運用する方法が判明しました。しかも最初から入っている日本地図と共存可能です。これで海外ブルベでもGarmin EDGE 820Jを使用することができます。

Garmin EDGE 820Jの設定方法をまとめました

当サイトの人気記事のGarmin EDGE 820Jの基本設定をまとめてみました。

  • Garmin EDGE 820Jは欲しいけどどんなことができるのだろう?
  • Garmin EDGE 820JとGarmin EDGE 1000Jで迷っているけどどっちがいいのか?
  • Garmin EDGE 820Jの使い方が分からないから買うか迷っている
  • Garmin EDGE 820Jの機能はどんな機能があるのか?

といった疑問がある方は是非当サイトの記事を参考にしてGarmin EDGE 820J購入を検討してみてください。
実際に私がGarmin EDGE 820Jを購入、色々操作してみたところではGarmin EDGE 820Jはブルベでも十分使えるデバイスであると断言できます。
バッテリーの持続時間に不安はありますが、モバイルバッテリーで給電すれば十分実用できる範囲だと思っています。

参考になったらぜひシェアしてください。

関連記事

  1. ワールドサイクルスマートポーチアイキャッチ

    ブルベカード入れにもなる財布一体型ポーチがワールドサイクルから発売

  2. デキるローディのUVケア-春から秋にかけての紫外線対策

    デキるローディのUVケア-春から秋にかけての紫外線対策

  3. 後輪を着脱する時の簡単で確実なテクニック

    後輪を着脱する時の簡単で確実なテクニック

  4. インターバルトレーニングの実践方法

    ミドルグレードのカーボンクリンチャーホイール

  5. ロードバイクライフを始めるために必要なこと

    自転車保険の選び方【2017年版】

  6. ピレリからロードバイク用クリンチャータイヤが新発売

    ピレリからロードバイク用クリンチャータイヤが新発売

  7. 40代からのロードバイク-40代から速く強くなる方法

    40代からのロードバイク-40代から速く強くなる方法

  8. コーナリングの成否を決定づけるブレーキング

    コーナリングの成否を決定づけるブレーキング

  9. R250シューズカバープラス試用レビュー

    ワールドサイクルのR250シューズカバープラス試用レビュー

特集記事

  1. ペダリング時の筋肉の働きを理解して意識することで変わる ペダリング時の筋肉の働きを理解して意識することで変わる
  2. ギアチェンジする時はケイデンスを意識する事で無駄がなくなる ロードバイク目的別おすすめクリンチャータイヤ
  3. ブルベにエントリーするアイキャッチ ブルベにエントリーする
  4. インドアサイクリングZWIFTを始めるのに必要なもの インドアサイクリングZWIFTを始めるのに必要なもの
  5. ヘブンウィークブルベアイキャッチ AJ神奈川主催のヘブンウィークブルベ-イザベラ・バードBRM504
  6. ロードバイク初心者の100kmロングライド-休憩のポイント ロードバイク初心者の100kmロングライド-休憩のポイント
  7. インターバルトレーニングの効果とは インターバルトレーニングの効果とは-40歳からでも速くなる方法
  8. 短期間で鍛えるヒルクライム力-フィジカル編 短期間で鍛えるヒルクライム力-フィジカル編
  9. ロードバイク初心者の100kmロングライド-補給のポイント ロードバイク初心者の100kmロングライド-補給のポイント
  10. ロードバイク初心者の100kmロングライド-効率的な楽な走り方 ロードバイク初心者の100kmロングライド-効率的な楽な走り方

PICK UP記事

  1. CATEYE VOLT 800アイキャッチ ロードバイクのヘッドライトにVOLT 800をおすすめする理由
  2. ロードバイク初心者が最初に変えるべきパーツとは何か 尾根幹周辺の坂コース-ロードバイク乗りのトレーニングコース
  3. ワールドサイクルのR250サイクル反射ベスト試用レビュー ワールドサイクルのR250サイクル反射ベスト試用レビュー
  4. コーナリングに合わせたタイヤの空気圧セッティング コーナリングに合わせたタイヤの空気圧セッティング
  5. カンパニョーロゾンダアイキャッチ CampagnoloZONDAがWiggleで42,564円
  6. ロードバイクのテールライトアイキャッチ ロードバイクのテールライトの選び方は点灯時間で考える
  7. 短期間で鍛えるヒルクライム力-機材編 短期間で鍛えるヒルクライム力-機材編
  8. 40代からのロードバイク-加齢について考える 40代からのロードバイク-加齢について考える
  9. ブルベエントリー情報一覧 ブルベエントリー情報一覧10月開催
  10. ヘブンウィークブルベアイキャッチ AJ神奈川主催のヘブンウィークブルベ-イザベラ・バードBRM429

おすすめ記事

  1. ロードバイクライフを始めるために必要なこと
  2. ロードバイクライフを始めるために必要なこと
  3. グランフォンドを完走するための補給のテクニック
  4. 消耗品の交換時期を見極める
  5. ELITE ARION MAG3本ローラー
  6. 修善寺伊豆急下田-サイクルスポーツ聖地の旅コース
  7. ヒルクライムを楽に登るペースの作り方
  8. 短期間で鍛えるヒルクライム力-食事コンディション編
  9. ワイドレシオギアを入れて坂道を楽に登る方法アイキャッチ
  10. グランフォンドを完走するための平地と下りのテクニック

Twitter

最近の記事

  1. 2018年版予算20万円で買えるロードバイク
  2. 平地と上りが苦手なサイクリストの疑問とは
  3. 平地と上りの苦手を克服するためのポイント
  4. 平地と上りそれぞれ苦手な人の傾向
  5. 上りが得意の人と苦手の人の特徴
  6. 平地が得意の人と苦手の人の特徴
  7. 平地が苦手上りが苦手それは何故なのか
  8. ブルベエントリー情報一覧
  9. ブルベエントリー情報一覧
  10. クランク長のセルフチェックとクランク交換のQ&A

人気記事

  1. ワールドサイクルのR250サイクル反射ベスト試用レビュー
  2. ワールドサイクルのR250おにぎりリフレクター試用レビュー
  3. ロードバイク初心者の100kmロングライド-装備と持ち物
  4. ピレリからロードバイク用クリンチャータイヤが新発売
  5. ロードバイク初心者の100kmロングライド-補給のポイント
  6. PBP パリ・ブレスト・パリ
  7. パールイズミ2017年秋冬モデルアイキャッチ
  8. ワールドサイクルのR250防水スマートライドポーチDX試用レビュー
  9. ロードバイク初心者の100kmロングライド-暑さ対策のポイント
  10. 保冷効果が長いおすすめの保冷ボトル
PAGE TOP
Translate »