注目の記事 PICK UP

3つ目のボトルケージを取付ける-ELITE VIPボトルケージクリップ

3つ目のボトルケージを取付けるアイテム

3つ目のボトルケージ ELITE VIPボトルケージクリップ
ブルベやロングライドをしているとボトルケージが2つでは足りなくなる時があります。
特に夏場の暑い時期はボトルケージ2つには水やスポーツドリンクを入れたボトルのダブルボトル体制でもうひとつボトルケージがあればツールボトルにパンク修理用の携帯工具や予備のチューブを入れて持ち運ぶことができるのにと思うことがあります。

ELITE VIP ボトルケージクリップ

ELITE VIPボトルケージクリップ
ELITE VIP ボトルケージクリップ

ボトルケージを好きな所に増設できる便利なELITEのVIPボトルケージクリップです。
普通の使い方ならシートチューブにボトルを取り付けるボルトが無いフレーム等に使用するものですが、このボトルケージクリップを使ってダウンチューブの下の空きスペース部分にボトルケージを増設します。

取り付け可能サイズ:25mm-70mm
取り付けの台座が付属していて台座の上にボトルケージを取り付けるボルト台座をセットするだけで一般的なボトルケージを取り付ける幅にセットしてボトルケージ台座を固定できる簡単な取り付け方法になっています。

ダウンチューブ下にボトルケージを取り付けるのでドリンクを入れるボトルは走行中に取り出すのが困難なのでツールケースや輪行袋等を入れるスペースとして活用するのがおすすめです。

ボトルケージを増設して3ボトルケージ体制

ブルベの装備ボトル・ツールケース
ダウンチューブ下のスペースは意外と活用されていない方が多いですが、位置的に重い物を積んでいても重心が下にくるのでハンドリングにも影響が少なく活用するには良いスペースです。私はボトルケージクリップを使ってボトルケージを増設して、ツールケースを入れています。

ツールケースには予備のチューブをサランラップで巻いて保護しておき携帯工具とタイヤレバー、それとCO2ボンベを入れています。

重心が低い位置にあるのでツールケース等重くなりがちな装備を入れておくのがおすすめですが、使い方によっては輪行袋をいれておくのもおすすめです。
輪行袋が大きくてボトルケージに収まりにくいものが多いですが本サイトではモンベルのコンパクトリンコウバッグをおすすめしています。

ろんぐらいだぁす!の高宮紗希も3ボトル体制

ろんぐらいだぁす高宮紗希のロードバイク参考画像
ろんぐらいだぁす!というロングライドやブルベを題材にしたアニメに登場する高宮 紗希が乗るロードバイクも3ボトル体制になっています。
高宮 紗希のロードバイクのフレームMK-01は元々ダウンチューブ下にもボトルケージを取り付けるボルトが付いていてロングライドを想定された仕様になっていますが、ロングライド経験のある作者の知識が活かされた描写になっています。

3ボトルケージ体制で一気にロングライダー仕様に

3ボトルケージ体制してダウンチューブ下にボトルケージを増設すると、ロードバイクの見た目も一気にロングライダーチックな見た目になります。
見る人が見れば「おっ」と思わせることができます。
サイクリング中はダブルボトル体制は外せないという方でパンク修理系のアイテムをどこに収納するかサドルバッグにするか、バックパックに収納するか迷っている方はぜひこのELITE VIPボトルケージクリップで3つ目のボトルケージを増設してダウンチューブ下にボトルケージを増設して収納スペースを増やしてみてください。

参考になったらぜひシェアしてください。

関連記事

  1. シマノアルテグラコンポーネント

    シマノアルテグラと105コンポーネント徹底比較

  2. ZOFFアスリートロゴアイキャッチ

    ZOFFアスリートの調光レンズ度付きスポーツアイウェア

  3. ロードバイクのおすすめヘルメットブランド

    ロードバイクのおすすめヘルメットブランド

  4. Garmin EDGE 820J

    Garmin EDGE 820Jナビゲーション機能の使い方

  5. ロードバイク用度付き対応のスポーツアイウェア

    ロードバイク用度付き対応のスポーツアイウェア

  6. ロードバイクの盗難対策におすすめペダルノート

    ロードバイクでサイクルウェアを何故着るのか

  7. R250シューズカバープラス試用レビュー

    ワールドサイクルのR250シューズカバープラス試用レビュー

  8. バイクパッキングの入門にピッタリ-ワールドサイクルからR250サドルバッグ発売

    バイクパッキングの入門にピッタリ-ワールドサイクルからR250サドルバッグ発売

  9. ブルベエントリー情報一覧6月開催アイキャッチ

    ブルベに参加する時に最低限必要な装備

特集記事

  1. ヘブンウィークブルベアイキャッチ AJ神奈川主催のヘブンウィークブルベ-イザベラ・バードBRM501
  2. ペダリング時の筋肉の働きを理解して意識することで変わる ペダリング時の筋肉の働きを理解して意識することで変わる
  3. ヘブンウィークブルベアイキャッチ AJ神奈川主催のヘブンウィークブルベ-イザベラ・バードBRM503
  4. 短期間で鍛えるヒルクライム力-フィジカル編 短期間で鍛えるヒルクライム力-フィジカル編
  5. Garmin EDGE 820J Garmin EDGE 820Jの基本設定アクティビティプロフィール
  6. 2018年版予算20万円で買えるロードバイク 2018年版予算20万円で買えるロードバイク
  7. ワールドサイクルのR250防水大型サドルバッグラージ試用レビュー ワールドサイクルのR250防水大型サドルバッグラージ試用レビュー
  8. 40代からのロードバイク-体力の低下に向き合う 40代からのロードバイク-体力の低下に向き合う
  9. ヒルクライム・エンデューロに向けたトレーニング方法 ヒルクライム・エンデューロに向けたトレーニング方法
  10. 短期間で鍛えるヒルクライム力-食事コンディション編 短期間で鍛えるヒルクライム力-食事コンディション編

PICK UP記事

  1. ブルベやロングライドにおすすめのロードバイク ブルベやロングライドにおすすめのロードバイク
  2. ヒルクライム・エンデューロに向けたトレーニング方法 ヒルクライム・エンデューロに向けたトレーニング方法
  3. PBP パリ・ブレスト・パリ ブルベの最高峰パリ・ブレスト・パリ(PBP)の完走動画紹介
  4. ワールドサイクルのR250おにぎりリフレクター試用レビュー ワールドサイクルのR250おにぎりリフレクター試用レビュー
  5. ロードバイクライフを始めるために必要なこと ロードバイク初心者に最低限必要な装備
  6. CATEYE VOLT 800アイキャッチ ロードバイクのヘッドライトにVOLT 800をおすすめする理由
  7. ブルベエントリー情報一覧 ブルベエントリー情報一覧2018年1月開催
  8. 短期間で鍛えるヒルクライム力-機材編 短期間で鍛えるヒルクライム力-機材編
  9. 自転車活用推進法でロードバイクは走りやすくなったのか 自転車活用推進法でロードバイクは走りやすくなったのか
  10. WordPressUpdraftPlusアイキャッチ WordPressを簡単にバックアップ&復元するUpdraftPlus

おすすめ記事

  1. ワイドレシオギアを入れて坂道を楽に登る方法アイキャッチ
  2. バイクパッキングの入門にピッタリ-ワールドサイクルからR250サドルバッグ発売
  3. 新型アルテグラ8000系の情報がリーク
  4. PBP パリ・ブレスト・パリ
  5. ロードバイクのクリンチャータイヤについて知っておきたい知識
  6. サドルの位置によって使う脚の筋肉が変わる
  7. エントリーグレードのカーボンクリンチャーホイール
  8. 平地が得意の人と苦手の人の特徴
  9. 女性のためのロードバイクの選び方
  10. 安全に曲がるためのブレーキセッティング

Twitter

最近の記事

  1. 2018年版予算20万円で買えるロードバイク
  2. 平地と上りが苦手なサイクリストの疑問とは
  3. 平地と上りの苦手を克服するためのポイント
  4. 平地と上りそれぞれ苦手な人の傾向
  5. 上りが得意の人と苦手の人の特徴
  6. 平地が得意の人と苦手の人の特徴
  7. 平地が苦手上りが苦手それは何故なのか
  8. ブルベエントリー情報一覧
  9. ブルベエントリー情報一覧
  10. クランク長のセルフチェックとクランク交換のQ&A

人気記事

  1. ワールドサイクルのR250サイクル反射ベスト試用レビュー
  2. ワールドサイクルのR250おにぎりリフレクター試用レビュー
  3. ロードバイク初心者の100kmロングライド-装備と持ち物
  4. ピレリからロードバイク用クリンチャータイヤが新発売
  5. ロードバイク初心者の100kmロングライド-効率的な楽な走り方
  6. ロードバイク初心者の100kmロングライド-補給のポイント
  7. ロードバイク初心者の100kmロングライド-休憩のポイント
  8. PBP パリ・ブレスト・パリ
  9. パールイズミ2017年秋冬モデルアイキャッチ
  10. ワールドサイクルのR250防水スマートライドポーチDX試用レビュー
PAGE TOP
Translate »