注目の記事 PICK UP

ブルベの最高峰パリ・ブレスト・パリ(PBP)の完走動画紹介

パリ・ブレスト・パリ1200kmの完走動画を紹介

PBP パリ・ブレスト・パリ
ブルベに既に参加している方は憧れであり、そしていつかは自分も参加したいと考えていると思われるブルベの最高峰として位置づけられているのが、パリ・ブレスト・パリ通称PBPです。4年に1度世界中のランドヌールが集まる、世界最古の自転車イベント(ブルベ)でもあります。起源は最初のロードレースとして開催され、1951年からアマチュアサイクリストによる時間制限のあるブルベ形式のイベントに変更されました。

パリ・ブレスト・パリとは

パリ・ブレスト・パリ(PBP)は、ブルベの最高峰として4年に1度フランスで開催されます。日本国内から参加した日本人は最初に参加したのは2003年の第15回大会からと言われています。それから日本国内でのブルベの浸透により、日本からの参加者も増え続け、2015年には日本人参加者は約200名、世界中からは6000人余りが参加したと言われています。ツール・ド・フランスがロードレースの最高峰なら、パリ・ブレスト・パリはアマチュアサイクリストの最高峰のロードバイクイベントです。

パリ・ブレスト・パリ(PBP)を完走した日本人の車載動画

岩崎直木さんのYOUTUBEチャンネル
私がブルベの世界に興味を持ってから、色々なブルベの車載動画をYOUTUBEを見るようになって、チャンネル登録もしている岩崎直木さんという方の2015年のパリ・ブレスト・パリ(PBP)を完走するまでのダイジェスト動画です。
2015年のパリ・ブレスト・パリ(PBP)の車載動画やダイジェスト動画は海外の参加者の動画も含めるとそれなりにあるのですが、日本人でしかも完走していて、途中の走行シーンやチェックポイントの様子等、パリ・ブレスト・パリがどういう雰囲気のブルベイベントなのかが一番伝わる分かりやすい動画です。
次回のパリ・ブレスト・パリ(PBP)は、2019年8月に開催されますが、この2019年のPBPを目標としているランドヌールの方にも、非常に参考になる動画です。どのような環境で1200km走るのか、仮眠はどれくらいの距離のチェックポイント(コントロール)でとるのか、補給や補給食の調達はどうするのか等、海外ブルベに参加する上で非常に勉強になります。
ブルベというのはどういったサイクルイベントなのか、パリ・ブレスト・パリってどんなイベントなの?という方はぜひ一度上記の動画をご覧になってみてください。そして、パリ・ブレスト・パリに興味を持ったら、ぜひ日本国内で開催されているブルベへの参加も考えてみてください。ロードバイクの新たな楽しみ方が広がると思います。

ブルベの世界は自由でいっぱい

ブルベの世界に興味を持った方は、ぜひ下記の記事も読んでみてください。
ブルベは長距離を走るイベントですが、運動強度としては有酸素運動主体で、年齢の影響があまり関係がなく、20歳以上であれば誰でも参加できるサイクルイベントです。しかし、車が往来する公道が舞台となるため、他のロードレースやクリテリウム等のレースイベントと比べると、厳格なルールがあります。公道の交通法規を厳守して楽しむサイクルイベントであり、参加者はトラブル等の対処は全て自己責任において解決しないといけません。サポートもなければ、救護スタッフもいません。全て自己責任で完結できるサイクリストでないと、ブルベには参加できません。

逆に言うと、自己完結できるサイクリストであるならば、コース途中の綺麗な景色を楽しんだり、風景な綺麗な所で写真と撮ったり、楽しみ方は自由です。制限時間があるのであまりのんびりとは走ってはいられませんが。

ブルベ(brevet)とはフランス語で認定を意味する長距離サイクリングイベントです。制限時間内で決められたコースを完走すると認定してもらえて世界に記録として残してもらうことができます。競技やレースでは無く一般公道を使用したサイクリングとして位置づけられ...


ブルベ(brevet)にはACPが定めた明確なルールBRM規則というのがあります。公式サイトでも見ることができるのですが、もう少しわかりやすく解説して理解しやすい内容にしていきます。


Paris-Brest-Paris(PBP)は、ブルベの最高峰として4年に一度開催されるイベントです。2015年には6000人前後参加者がいるほど大規模なブルベです。歴史としてもツール・ド・フランスよりも古く最古のサイクルイベントと云われています。2015年には日本からも200人余...

ブルベの世界を解説した書籍を紹介

日本でのブルベ人気を受けて、ブルベに関する書籍も発売されています。著者は現役のランドヌールで鈴木裕和さん。2011年と2015年のパリ・ブレスト・パリを完走していて、その他にもアメリカで開催された1400kmのRace Across the Westを日本人として初の完走を果たしています。2018年には4800kmのアメリカ横断のレースに参加予定だそうです。別次元のランドヌールの方ですが、書籍の内容は200kmから1200kmのブルベまで、カテゴリーごとに体験記のような内容で、ブルベでよくあるトラブルやブルベを完走するためのノウハウがギッシリと詰まった内容となっています。
ブルベの世界に興味を持って、これからブルベに参加しようと思っている方にはおすすめの書籍です。また、ブルベではなくても長距離ツーリングをする方も、長距離走る時のノウハウや補給のコツ、緊急的なトラブルの時にどのように解決するか等、長距離ツーリストの方も参考になる内容となっています。ロードバイクで長距離走ってみたいという方や、長距離ツーリングしたいと思ってロードバイクを購入した方は、ぜひこちらの書籍もバイブルとして手にしてみてください。

関連記事

  1. KUREのMade For SPeedシリーズのケミカルが気になる存在に

    KUREのMade For Speedシリーズのケミカルの実力は如何に

  2. AJ自転車保険の規定を改定2018年以降は個人賠償補償1億円以上へ

    AJ自転車保険の規定を改定2018年以降は個人賠償補償1億円以上へ

  3. ヘブンウィークブルベアイキャッチ

    AJ神奈川主催のヘブンウィークブルベ-イザベラ・バードBRM501

  4. ブルベエントリー情報一覧

    ブルベエントリー情報一覧9月開催

  5. 女性のためのロードバイクの選び方

    女性におすすめのロードバイクブランド

  6. 消耗品の交換時期を見極める

    消耗品の交換時期を見極める-ワイヤー編

  7. ブルベエントリー情報一覧

    ブルベエントリー情報一覧2018年1月開催

  8. ヘブンウィークブルベアイキャッチ

    AJ神奈川主催のヘブンウィークブルベ-イザベラ・バードBRM504

  9. PBP パリ・ブレスト・パリ

    PBP ブルベの最高峰パリ・ブレスト・パリ

特集記事

  1. バイクパッキングフレームバッグアイキャッチ バイクパッキング-フレームバッグの選び方
  2. 2017年予算20万円のロードバイクアイキャッチ 2017年版予算20万円で買えるロードバイク
  3. ワールドサイクルのR250ドラム型フロントバッグ試用レビュー ワールドサイクルのR250ドラム型フロントバッグ試用レビュー
  4. ブルベのルールアイキャッチ ブルベのルール
  5. 2018年版予算20万円で買えるロードバイク 2018年版予算20万円で買えるロードバイク
  6. ワールドサイクルのR250パーキングストッパー&チェーンフック試用レビュー ワールドサイクルのR250パーキングストッパー&チェーンフック試用レビュー
  7. TCD IZM WordPressのテーマアイキャッチ TCDテーマのSEO対策について問い合わせてみました
  8. Let's Encryptアイキャッチ Let’s Encrypt-無料SSLサーバー証明書をSSL BOX…
  9. LastPassパスワード管理サービスアイキャッチ LastPass-アカウント情報管理クラウドサービス
  10. Garmin EDGE 820J Garmin EDGE 820Jアクティビティデータ表示項目の設定

PICK UP記事

  1. パールイズミ2017年秋冬モデルアイキャッチ パールイズミ2017年春夏モデルから注目モデルをピックアップ
  2. 都民の森ヒルクライム 都民の森-ロードバイク乗り人気の峠
  3. Garmin EDGE 820J Garmin EDGE 820Jの基本設定アクティビティプロフィール
  4. ミドルグレードのロードバイクの賢い買い方選び方 ミドルグレードのロードバイクの賢い買い方選び方
  5. 自転車活用推進法でロードバイクは走りやすくなったのか 自転車活用推進法でロードバイクは走りやすくなったのか
  6. レンタルサーバー増強に伴うWEBサイト一時停止のお知らせ レンタルサーバー増強に伴うWEBサイト一時停止のお知らせ
  7. ブルベエントリー情報一覧6月開催アイキャッチ ブルベに参加する時に最低限必要な装備
  8. ろんぐらいだぁす!聖地巡礼 ろんぐらいだぁす!聖地巡礼-浦賀から片瀬江ノ島コース
  9. パールイズミ2017年秋冬モデルアイキャッチ パールイズミ2017年秋冬モデルから注目モデルをピックアップ
  10. ディスクロードバイクのメリットとは 自転車保険の選び方【2018年版】

おすすめ記事

  1. CATEYE VOLT 800アイキャッチ
  2. カラーパーツでロードバイクをカスタムして個性を強調
  3. ロードバイクの平均時速30kmに壁を突破する方法
  4. 東レがカーボンを値上げ来年モデルの価格に影響か
  5. バイクパッキング大型サドルバッグアイキャッチ
  6. 3つ目のボトルケージ ELITE VIPボトルケージクリップ
  7. ろんぐらいだぁす!高宮紗希のロードバイクの装備がすごいことに
  8. サイクルコンピュータアイキャッチ
  9. ディスクロードバイクのメリットとは
  10. eneloopアイキャッチ

Twitter

最近の記事

  1. 女性が参加しやすく楽しめるサイクルイベントシクロクエスト
  2. ブルベエントリー情報一覧
  3. ブルベエントリー情報一覧
  4. ブルベエントリー情報一覧
  5. ブルベエントリー情報一覧
  6. ブルベエントリー情報一覧
  7. ブルベエントリー情報一覧
  8. ブルベエントリー情報一覧
  9. ブルベエントリー情報一覧
  10. 2018年版予算20万円で買えるロードバイク

人気記事

  1. 登録されている記事はございません。
PAGE TOP
Translate »