注目の記事 PICK UP

WordPressサイト構築サポート

WordPressによるサイト構築サポート

WordPressロゴヘッダー画像
個人や小規模店舗の方でブログサイトや店舗のサイトを開設したいけど何をどうしたらいいのかわからない。
実際にサイトを運用しているけど、WordPressでサイトを再構築したいという悩みはありませんか。

ブログサイトや店舗サイトを立ち上げる時の悩み

  • お金をかけたくないから自分で作ってみようとしたけど、何をしたら良いのかわからない
  • 頑張って自分で作ってみたけどデザインやレイアウトが所々崩れている
  • もっとアクセスを集めたいけど自分でやるには限界を感じている
  • 副業でやっているけど本業が忙しくて中々完成しない
  • 素人っぽさが抜けなくてユーザーの反響が薄いと悩んでいる
  • サーバーやWordPressの事が難しくてわからない

といった、色々な悩みがあると思います。

WordPressは高機能で管理画面から設定するだけで簡単にWEBサイトを構築できますが、WordPressに慣れていないとWEB制作について知識が全くない方にとってはハードルが高いかもしれません。

当サイトを運営しているDreativeでは、これからブログを始めようと思っている方や小規模店舗のWEBサイトの構築を代行いたします。元WEBエンジニアでWEBサイト構築・運営のプロがユーザーに代わってWordPressでのサイト構築をサポートいたします。

  • WordPressもサーバーの事もわからないのでサーバーの借り方からWordPressの設置までお願いしたい
  • 運用中のWEBサイトをBizvektorを使ってリニューアルしたい
  • サイトのアクセスが少ないのでアクセスアップの改善策やSEO施策を提案してほしい
  • Bizvektorの使い方や設定方法などWordPressサイトの運用のサポートをして欲しい
  • WEBサイト全般で困った事を相談したい

このような要望にお応えしています。

WEBコンサルティング

ユーザーからのヒアリングを元にサイト構築する時のコンセプトや戦略を立てます。
WEBサイトは資産ですから後々も価値のあるサイトになる施策を提案させていただきます。
すでにWEBサイトを運営している方にはWEBサイトを診断させていただきページ追加やページ内容の修正等も対応いたします。

基本的にはWordPressでブログサイトや店舗サイトを運営されている方が対象ですが

  • これからブログサイトを立ち上げてブログで収益を上げていきたい
  • 店舗サイトを立ち上げてユーザーに店舗の認知度を上げて集客に繋げたい

という新規の方へもWEBサイト立ち上げのお手伝いをさせていただきます。

WEBサイトのリニューアル

すでにWEBサイトを運営していてWordPressでサイトをリニューアルしたい方をサポートいたします。
基本的には運営しているWEBサイトの情報を精査し、WEBサイトを見てくださるユーザーのCTA(Call To Action)を意識したコンテンツ構成にしてWordPressによるサイトリニューアルを行います。
テーマは無料GPLライセンスのBizvektorを使用したものとなります。
有料テーマを使用したリニューアルについては別途お客様とご相談の上実費費用を頂いた上で導入も可能です。

WordPressは随時更新されるプログラムのため、テーマのデザイン部分のカスタマイズや変更はお受けすることはできません。
テーマをカスタマイズしますとテーマがアップデートされた際にデザインを変更した部分が元のデザインに戻ってしまい再度修正するかテーマをアップデートしないまま運用する等デメリットがあるためです。
その点をご了承ください。

よくある質問

期間はどのくらいでWEBサイトができますか?
10ページから15ページ(1ページ2000文字程度)の規模感であれば2ヶ月程度を想定しています。
サーバーの選定からWordPressの設置・設定まで全て含む場合は多少期間が延長されることもあります。
ページ構成(デザイン・原稿・写真)へのこだわり具合によっては期間はさらに延長されることもあります事をご了承ください。
予算はどのくらいでしょうか?
お客様のご要望によって大きく変動してきます。お客様がWEBサイトの運用で達成した目的(集客・売上げアップ)によって対応するべき内容が変わってきます。
目安としてはきちんとした成果を上げるための戦略立案から、サーバーの選定やドメインの選定、原稿作成等反響が期待できるレベルまで工数をかけるような対応ですと60万円以上は想定されます。
遠方からの依頼等はできますか?
ご安心ください。基本はメールかスカイプよる打ち合わせになりますが移動実費を負担していただければ遠方へ直接出向き打ち合わせの対応もさせていただきます。
メールやスカイプを中心に仕様の策定・要件定義・戦略立案をさせていただき、随時進捗状況もご連絡させていただきます。

お問い合わせ

まずはどんなことでお困りかお問い合わせください。

  • どんなWEBサイトにしたいのか
  • どんなブログを運営したいのか
  • 運営しているWEBサイトのURL

といったこれから立ち上げたいWEBサイトのビジョンがはっきりしている時はお伝えいただければ、より具体的なアドバイスをすることができます。

お問い合わせはhttps://roadbikelife.net/contact/からお問い合わせください。

関連記事

  1. WordPressサイト構築サポート料金アイキャッチ

    WordPressサイト構築サポート料金

特集記事

  1. ワールドサイクルのR250防水スマートライドポーチDX試用レビュー ワールドサイクルのR250防水スマートライドポーチDX試用レビュー
  2. R250シューズカバープラス試用レビュー ワールドサイクルのR250シューズカバープラス試用レビュー
  3. Garmin EDGE 820J Garmin EDGE 820Jの設定方法のまとめ
  4. 3つ目のボトルケージ ELITE VIPボトルケージクリップ ブルベの装備-ロードバイク初心者が辿り着いたブルベ用装備
  5. AMP対応とGoogleアナリティクスとGoogleアドセンスの設定方法 AMP対応とGoogleアナリティクスとGoogleアドセンスの設定方法
  6. Garmin EDGE 820J Garmin EDGE 820Jでバッテリー消費を抑える設定
  7. BizVektor(ビズベクトル)SEO対策万全の大規模サイト向け無料テーマアイキャッチ BizVektor(ビズベクトル)SEO対策万全の大規模サイト向け無料テーマ
  8. ロードバイクのコンポーネントアイキャッチ ロードバイクのコンポーネント
  9. ロードバイクのホイールアイキャッチ ロードバイクのホイール
  10. Garmin EDGE 820J Garmin EDGE 820Jのソフトウェアバージョン8.50リリース

PICK UP記事

  1. MOTHERLODEサイクリスト専用財布アイキャッチ MOTHERLODE-自転車乗りのための財布
  2. Garmin EDGE 820J Garmin EDGE 820Jのソフトウェアバージョン8.50リリース
  3. 都民の森ヒルクライム 都民の森-ロードバイク乗り人気の峠
  4. ミドルグレードのロードバイクの賢い買い方選び方 ミドルグレードのロードバイクの賢い買い方選び方
  5. ワールドサイクルのR250防水スマートライドポーチDX試用レビュー ワールドサイクルのR250防水スマートライドポーチDX試用レビュー
  6. ブルベエントリー情報一覧6月開催アイキャッチ ブルベに参加する時に最低限必要な装備
  7. 消耗品の交換時期を見極める-タイヤ編 9070系デュラエースと6870アルテグラでシンクロシフト実装へ
  8. Garmin EDGE 820J Garmin EDGE 820Jでバッテリー消費を抑える設定
  9. ワールドサイクルのR250おにぎりリフレクター試用レビュー ワールドサイクルのR250おにぎりリフレクター試用レビュー
  10. Knog Oiベルアイキャッチ Knog Oi (ノグ・オイ)ノグからスタイリッシュなベルが出ていた

おすすめ記事

  1. 摩擦円とは何か-コーナリング時のグリップ
  2. ワイドレシオギアを入れて坂道を楽に登る方法アイキャッチ
  3. 3つ目のボトルケージ ELITE VIPボトルケージクリップ
  4. インターバルトレーニングの実践方法
  5. SPD-SLクリート調整アイキャッチ
  6. 消耗品の交換時期を見極める
  7. ワールドサイクルのR250防水大型サドルバッグラージ試用レビュー
  8. コスパだけじゃないジャイアントのTCRシリーズの真価とは
  9. PBP パリ・ブレスト・パリ
  10. ディスクロードバイクのメリットとは

Twitter

最近の記事

  1. 女性が参加しやすく楽しめるサイクルイベントシクロクエスト
  2. ブルベエントリー情報一覧
  3. ブルベエントリー情報一覧
  4. ブルベエントリー情報一覧
  5. ブルベエントリー情報一覧
  6. ブルベエントリー情報一覧
  7. ブルベエントリー情報一覧
  8. ブルベエントリー情報一覧
  9. ブルベエントリー情報一覧
  10. 2018年版予算20万円で買えるロードバイク

人気記事

  1. 登録されている記事はございません。
PAGE TOP
Translate »